有刺鉄線を軽快に飛び越えていくビッグホーンの群れ。最後尾の小さな子がトライすると・・・

北米を中心に分布している野生ヒツジの仲間、オオツノヒツジ(別名:ビッグホーン)。

そんなビッグホーンの群れが有刺鉄線を軽快に飛び越えていくのですが、最後尾にいた小さな子がジャンプした際、とあるトラブルが発生してしまいました!

軽快に飛び越えていく

場所は雪の積もるカナダの大草原。大きなビッグホーンの群れが一斉に移動しています。


出典:YouTube

そして、目の前に張り巡らされた有刺鉄線を、次々に軽快なジャンプで飛び越えていきます。


出典:YouTube

大きな体でこの跳躍力。白銀の世界も相まって、絵になりますよね。


出典:YouTube

ただ、飛び越えていったのは体の大きな大人達。最後尾にいた小さな子は、まだ跳躍力がなかったようです…。

豪快に一回転!

こちらがその時の様子。大人達に習って有刺鉄線を飛び越えようとするも、まんまと引っかかって一回転するように豪快に転倒してしまいました。


出典:YouTube

体も小さいですし、まだ身体能力も大人みたいに備わっていません。転び方といい、鉄線に体をすりつけてしまっていますし、痛かったかな…。

今後成長した際には、優雅に飛び越えていけるようになればいいですね!

動画はこちら

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(Bighorn Sheep Lamb Flips Through Fence)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事