凄い・・・梅田の風景写真かと思った!まるで写真のような渾身の風景画が話題に

2020.2.26


一見すると写真にしか見えない絵を、時折見かけることがあるかと思います。

大阪・梅田の街を描いたこちらの作品は、まさに風景写真そのもの。思わず見入ってしまう渾身の作品は必見です!

大阪の梅田を描いた渾身の作品


投稿されたのは、普段からイラストを描かれているというハンカチ(@koutyakizoku)さん。「もうモチベーションが無い」といったコメントを添えてツイートしています。


描かれているのは、大阪・梅田。阪神百貨店側から見た風景です(製作途中)。同地のランドマークのひとつとも言えるヨドバシカメラの外観をはじめ、一つ一つの描写がリアル。まるでそこにいるかのような気持ちにさせられますよね。

もうモチベーションがない・・・と言われるほど注力したこの作品。技術と情熱の結晶であることが伝わってきます。絵と言われても、「それでも写真では?」と疑ってしまうほどのクオリティです。



写真にしか見えない


この絵に対しては、「写真にしか見えない」という声のほか、「人はなぜリアルに近付こうとする絵に惹かれるのか・・・」といった声が寄せられていました。

・凄い・・・梅田の風景写真かと思いました。 
 
・写真にしか見えなくて、ツイートの意味を10分ほど考えました。 
 
・色合いや空気感にリチャード・エステスが思い起こされました。こちらはデジタル独特の風合いからアプローチしたかのような作風がまた独特で。人はなぜ写真でいいのにリアルに近付こうとする絵に惹かれるのでしょうか…。 
 
・嘘やーんと思って大きくしたら手書きのいいところよく見えて分かります!すごく素敵!


日頃からこの周辺を利用されている方にとっては、馴染みのある風景がそのまま再現されていて思わず興奮してしまうのではないでしょうか。まだ製作途中とのことなので、完成した時が楽しみですね!

ちなみに、ハンカチさんは以下のような絵も描かれています。気になる方は、ぜひTwitterアカウントをチェックしてみてください!

ハンカチさんのTwitterアカウントはこちら


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@koutyakizoku)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加