「やること前提なの?」「足並み揃えろという意見は怖い」無観客開催前提の『センバツ』に賛否

2020.3.7


新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、高校の全国大会が軒並み中止を発表する中、『選抜高校野球大会(センバツ)は無観客での開催を前提に準備することを発表。

これを受け、センバツ開催の是非を問う意見がSNSに殺到。「えっ、やること前提なの?」「足並み揃えろという意見は怖い」など、様々な声が寄せられています。

甲子園練習・開会式は中止も・・・


4日に開かれた運営委員会と日本高等学校野球連盟の臨時理事会では、新型コロナウイルスへの対応が協議されました。

その結果、甲子園練習・開会式は中止とするも、無観客試合の実施という方向で準備をすることを発表。最終判断は3月11日の臨時運営委員会で下されることになっています。


新型コロナウイルス終息の気配がない中での一つ一つの決断。難しいですよね・・・。球児達をはじめ、監督や関係者らの健康を第一に考えれば中止という判断が適切かとは思いますが、なかなか一筋縄ではいかない問題です。

他の競技の大会は中止しているのに・・・


この方向性を受け、野球だけなぜ?という論調の声が多数寄せられていました。

・他のスポーツだと全国大会でも中止なのに、野球は無観客試合でやるのか・・。 
 
・甲子園は興行でも大人達の楽しみでもなく野球部の全国大会です。どこも断腸の思いでしょうが、他の競技の高校全国大会は軒並み中止です。 
 
・野球が出来るなら他の屋外の大会も出来るでしょ!同じ高校生だよ!同じように3年間努力してきたんだよ!せめて平等にしてあげて! 
 
・高校球児にとって甲子園は特別というなら、他の競技をやっている子どもたちだって同じように目指している所があるんですよ。 
 
・え?センバツってやること前提なの? そりゃプロは仕事ですし・・無観客という選択肢は有りやと思うけど。小中高休校させといて、高校野球だけはやりますって・・・どうなん?


大会中止を決めたのは各競技団体


これに対して、「大会中止を決めたのは国ではなく各競技団体」「責任をもってやればいい」といった声なども寄せられていました。

・開催反対意見の多くが「ウチの子は中止になったのに、高校野球だけやるのはおかしい」という妬みや同調圧力。主催者が付和雷同せず、責任をもってやればいい。 
 
・観客、応援が無いとシーンとした練習試合の様な画になるだろうな。個人的に応援も含めての高校野球だからな~残念。 
 
・せめて学校関係者、ブラスバンド、保護者だけでも入れてほしいな。 
 
・センバツ開催の方向性が示されて、「なんで高校野球だけ特別なんだ」 という声が多いようだけど、大会中止を決めたのは国ではなく各競技団体。別に「高校野球だけ大会やっていいよ」と誰かに決められたわけではない。「足並み揃えるべきだ」という意見はなんか怖い。




新型コロナウイルスが終息しないかぎりは・・・


新型コロナウイルス感染拡大という、世界規模の問題。本来であれば今頃、アマチュアの各種スポーツ大会やプロ野球、Jリーグをはじめとしたプロスポーツの開幕直前であり、スポーツファンにとっては「いよいよ始まるな」という期待感に満ちている時期。ましてや、今年は東京五輪も予定されている年です。

新型コロナウイルスが終息しないかぎり、もしくは薬や予防ワクチンなどが開発され、ある程度の安心・安全が確保できないかぎりは常にスポーツ大会開催の是非は問われ続け、様々な意見が飛び交うと思います。

純粋に選手達がスポーツに打ち込み、ファンが観戦を楽しめる日々が、1日でも早く戻ってくることを願ってやみません。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@SenbatsuLIVE)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加