動物園ではありません。観光客が減った影響?で無数のサルが街頭に出現

街頭に無数のサルが現れて街がパニックに!?

新型コロナウイルスの影響が世界中に及び人間の生活がままならない中、動物界にもその影響は及んでいたようです。

今回はタイのバンコク北部ロッブリーで撮影された、その動画をご紹介します。

原因は観光客が減ったから!?

一見すると動物園かと思いきや、車が往来する街頭。サルの群れが車に並走するようにどこかへ向かって走っています。


出典:YouTube

海外メディアによると、新型コロナウイルスの影響を受けて普段サルに餌をあげている観光客が激減したことにより、餓えたサルが街に一斉に出てきたようです。(本当かどうかは分かりませんが・・・)

何かを見つけたのか、サル同士の激しい争いが勃発します!


出典:YouTube

ちょっと信じられない光景ですよね。こんなに多くのサルが街頭を横切るなんて、異様な光景です。


出典:YouTube

多くのサルが高い所にのぼっています。餌がないかと見渡しているのでしょうか。


出典:YouTube

こんな風にお店の壁をよじ登ってみたり・・・もう街中が大パニックです。


出典:YouTube

動画はこちら

"新型コロナウイルスの影響"という情報は正直疑わしいですが、世界中で拡散されたこの動画の猿たち。実際のところ、一体何が起きていたのでしょうか・・・。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(Monkeys Stampede Through Street)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事