ジブリに出てきそうな雰囲気!10年ぶりぐらいに見たお店が想像以上の外観と化していた

昔から馴染みのある家やお店の外観が変わっていると、一瞬立ち止まって「こんな感じだったっけな?」なんて考えてしまいますよね。

その変貌の遂げ方は様々だと思いますが、今回Twitterで話題となっているお店は想像以上の変わりようだったようです。

思った以上にヤバくて・・・

そのお店を撮影しTwitterに投稿したのは、すっくん(@Eyes__Hunter)さん。10年ぶりに見たお店の変貌ぶりに驚きを隠せない様子でツイートしています。

見た目のインパクトも凄いですし、これはツッコミどころが満載と言いますか・・・(笑)

なにかノスタルジックな雰囲気が漂っていますし、「ラーメンコーナー うどんそば」と書かれた自動販売機もかなり気になりますよね。ジュースの自販の「70」(70円?)という文字も目立ちます。

また、謎のロッカーも気になります。何かフィギュアらしきものなど色々なものが入っていますが、一体どういうことなのでしょう。放置されているっぽいですが・・・。

そんなお店らしき建物に関する情報がすっくんさんの投稿に寄せられていたので、その一部をご紹介します。

なるほど・・・2001年までの営業が本当だとすれば、もう20年近く前になりますね。

中で人が住んでいるのだろうなとは私も想像していましたが、同じことを思われている方がいました。

ジブリに出てきそう

さらにその見た目から「ジブリに出てきそうな雰囲気ですね」といった声なども寄せられています。

・埼玉県入間市某所ですね。昔っからこんなですね。 
 
・ジブリに出てきそうな雰囲気ですね。 
 
・九龍城・・埼玉にあったのか・・ 
 
・ジオラマでこういうの作ってみたい。

この場所にこの建物があるということを、認知されている方からのリプライも散見されました。皆さん気になっていたのですね。

家とも言えますし、お店や廃墟とも言えますし、いずれにせよ非常に味わい深い外観であることには間違いありませんね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:すっくん(@Eyes__Hunter)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事