音楽でしっかりと手洗い!ライブハウスならではのアイディアが分かりやすくて面白い

2020.3.24


新型コロナウイルス感染の予防として推奨されている手洗いですが、人によっては短い時間でパッと終えてしまう方もいるかと思います。

そんな中、ライブハウスならではの手洗いの仕方がTwitterで話題になっているのでご紹介します!

説明がとても分かりやすい!


とあるライブハウスに貼られていた、手洗いについての説明がこちらです!ライブ好きなTwitterユーザーのモリスケ(@morisuke_696)さんが見かけました。


目に飛び込んできたのは「手洗いは20秒!!」という文字。確かに20秒くらい洗えば、汚れや菌をしっかりと洗い流せそうですよね。

そして注目は、20秒手洗いする上での目安。メタリカやナパーム・デスなどに各楽曲が記載されており、大体どのあたりで20秒に達するかの目安が書かれています(笑)

これなら音楽好きな方にとっては手洗いが楽しくなりそうですし、必然的にしっかりとした手洗いができそうですね。



わかるけど、おっさん向けやん


そんなモリスケさんのツイートに、「わかるけど、おっさん向けやん」と世代を指摘する声や、ここに記載されていない楽曲のケースについて言及する声などが寄せられていました。

・「welcome to the jungle」ならアクセルが「チャッ!!」っていうところまでやれば完璧(約30秒) 
 
・ナパームデスのところ、笑いました。 
 
・Motley CrueのKickstart my heartでは、イントロAが終わってトミー・リーがフィルを叩くあたりが20秒でした 笑 
 
・いや、わかる、わかるけど、おっさん向けやん(笑) 
 
・「ウルトラソウル」のゆーめーじゃーないからウルトラソウッ へーイ!まででちょうど20秒らしいですよ!


音楽好きの方であれば、他の楽曲の場合なら・・・といったことまで想像が膨らんでいくのでしょうね。

人が密集して長時間滞在する空間には感染リスクがあるとされ、ライブハウスなどもその対象とされていますが、運営側のこうした一つ一つの取り組みの継続が、これから実を結んでいくのだと思います。

本当の終息は予防ワクチンや特効薬ができ、人々の心に余裕ができた頃だと思いますが、今はできる限りのことを個々がしっかりと実践していくほかありませんね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@morisuke_696)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加