「家に居やがれクソ野郎〜♪」外出を控えるよう愉快に歌って忠告するお爺さんが最高!

2020.4.2


新型コロナウイルスの感染対策として、現在多くの国や地域で不要不急の外出を控えるよう呼びかけや、外出制限措置などが取られています。

すると海外で、外出を控えるよう愉快に歌って忠告する白髭のお爺さんが現れました!

その英語の歌をTwitterユーザーのketa(@kntktnk)さんが日本語に翻訳して紹介しています。

愉快だけど的確な忠告!


その歌がこちらです。


「Chris Franklinへ 素敵な詩をありがとう」

※ここからは歌詞とともにご紹介します


世界がウイルスに感染しちまった

だからお前らにポエムを届けてやる


助かるためにはお前たちの協力が必要だ


だから家に居やがれクソ野郎


12人の子どもがいる大家族だったり

ひとり暮らしだったりするだろうが


ドアを閉め切って自主隔離して


とにかく家に居やがれクソ野郎

自分の地域は安全だって?

お前の住んでるところも同じ地球だ


ウイルスはラグビー選手の足より速いぞ

だから家に居やがれクソ野郎


ジムに行かなきゃ?

ビーチに行きたい?


ごちゃごちゃ文句を言うな 

脳細胞をちょっとは増やせ


そして家に居やがれクソ野郎


私は元気だ?

調子も悪くない?

だから私は外に出て大丈夫だって?


とんでもない馬鹿だなお前は

自己中でマヌケめ


マジで頼むから家に居やがれクソ野郎

ロスからベルリン 武漢からローマまで


毎日人が死んでいるんだ

だから家に居やがれクソ野郎

家族に会いたければ


Facebookかスカイプか電話を使え

大好きなインターネットがあるだろう

だから家に居やがれクソ野郎


感染拡大を遅らせる唯一の方法は隔離だ


ふらふら出歩くことじゃない

世界が元通りになるために協力してくれ


頼むから家に居てくれクソ野郎

家に居やがれクソ野郎

家に居るんだよクソ野郎


クソ野郎にはなりたくないだろ?


なら家に居やがれクソ野郎


「家に居るんだぞお前ら」

▼ 動画はこちら


めちゃめちゃ愉快な忠告ソングですよね。

サンタクロースのような優しい見た目の白髭のお爺さんがピアノで演奏する、明るくテンポの良いキャッチ-なメロディーとは反対に「家に居やがれクソ野郎」と荒い口調で外出を控えるよう釘を刺すギャップの面白さと、その的確な歌詞の内容。

すっかり心を掴まれました!

ちなみに、元動画はお爺さんご本人のYouTubeチャンネルに投稿されたこちらの動画です。

動画はこちら


また、動画の冒頭で「Chris Franklinへ 素敵な詩をありがとう」とありましたよね?

実はこのChris Franklinさんという方が新型コロナウイルスの詩として、先日YouTubeに「Stay The Fuck At Home(訳:家に居やがれクソ野郎)」という動画を投稿していたのです。

今回お爺さんが歌ったのは、そのChrisさんの詩の歌バージョンのようです。

▼ Chris Franklinさんの動画はこちら


クソ野郎にはなりたくないという方、ぜひ不要不急の外出は控えて家に居ましょう!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@kntktnk) / YouTube(A COVID-19 Admonition ***EXPLICIT) / YouTube(Stay The Fuck At Home)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加