「出来ることは全て在宅でやりたい」GLAYのTERUがコロナ対策で模様替えした部屋を公開 | FUNDO 「出来ることは全て在宅でやりたい」GLAYのTERUがコロナ対策で模様替えした部屋を公開 – FUNDO

「出来ることは全て在宅でやりたい」GLAYのTERUがコロナ対策で模様替えした部屋を公開

2020.4.11


新型コロナウイルスで外出を自粛する日々・・・。

そんな中、GLAYのTERUさんが新型コロナ対策を踏まえて模様替えをしたそうで、ご自身の部屋をInstagramに公開して話題となっています!

模様替えしてGLAY部屋に


TERUさんは、「考え方をコロナ対策中心に切り替えて、出来ることは全て在宅でやりたいと思います」とコメントを添え、模様替えした部屋の写真を投稿しました。


ラジオ収録や映像コメント収録、ネットミーティングなどを在宅で出来るように環境を整えたようで、ノートパソコンやヘッドフォン、ギターなどが置かれています。

また、GLAY25周年記念のベストアルバム「REVIEW II ~BEST OF GLAY~」なども飾っていますね。TERUさんは「GLAY部屋にしました(笑)」ともコメントされていますが、まさにGLAY一色といった雰囲気ですね。

GLAY部屋サイコーです


投稿を見た人たちからは、「GLAY部屋サイコーです」といった声のほか、「唇のソファーが可愛い」とインテリアに着目する声も見られました。

・唇のソファーが可愛いですね! 
 
・負けられない!休みに模様替えしまーす。 
 
・GLAY不足が続く毎日だけど、この計らいは光です。発想をシフト出来る行動力が大好きです。 
 
・GLAY部屋サイコーです!TERUさんのお顔が見たいなぁ・・・。




家の中での楽しみ方を提供


TERUさんは以前、家の中でいかにして楽しむか、時間をつぶすかということを投稿。

「今はYouTubeなど楽しいコンテンツも多いので、気軽に映画館のような環境でのんびり映像が観れないかな?と思いこんなもの作ってみました」とコメントと共に、手作りの「ひとり映画館」を提案していました。


まさに映画館にいる気分を味わえそうですし、自分が見たい作品の世界にどっぷり入っていけそうです。

TERUさんはこれを作るにあたって、「画像の明るさ調整して、なるべく距離を置いて目が疲れないように」「空気がこもってしまうので、通気口は必ず作って下さいね」といった注意事項も併せて記載していました。

限られた空間、限られたもので楽しくしていこうという前向きな発想が素晴らしいですよね!皆さんもこれを機に、部屋の模様替えなどをしてみてはいかがでしょうか。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Instagram(@glay__teru)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加