資料を入れると背筋がゾワゾワ・・・PC操作で味わう「あの絶望感」がクリアファイルでも!

パソコンで作業している最中、フリーズしてしまい警告メッセージが表示されると、なんとも言えない絶望感に襲われますよね。

そんな絶望感を手軽に体験できてしまうというクリアファイルが、Twitterで話題となっているのでご紹介します!

発想がユニーク

そのクリアファイルを作ったのは、書道家であり広告プランナーでもあるもにゃゐずみ(@Monyaizumi)さん。

クリアファイルに何かしら資料を入れると、絶望感が体験できることをTwitterで紹介しています。

この「応答していません」から始まる警告メッセージ。もう見るだけで絶望的な気持ちになりますよね。

そこに資料を入れます。題材としているのは、これまたお馴染みの確定申告書の用紙ですね(笑)

資料を入れるとこんな感じに。確定申告の資料を作っている最中にフリーズするという、最悪の瞬間がよぎる方も多いのではないでしょうか!?

見るだけで背筋がゾワゾワします

このクリアファイルに対しては、「見るだけで背筋がゾワゾワします」と嫌な記憶を思い出す方や、「クリアファイルなのに保存できていない感・・・」といった声が寄せられていました。

・見るだけで背筋がゾワゾワします。 
 
・クリアファイルに保存しているのに、全然保存できてない感・・。 
 
・ブルースクリーンだと絶望を通り越して、死亡ですね。 
 
・申告書だとダメージ3倍増しになりますね・・元帳データじゃなくてよかった。

反響を受けて発売が決定

今回ご紹介したクリアファイルは、「フリーズファイル」〈480円(税込)〉という商品名で5月1日から発売されることが決まったそうです。

ひと味違うクリアファイルを探していたという方、「あの絶望感」を体験したいという方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@Monyaizumi)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事