斬新すぎる(笑) マスクを料理道具で代用してコロナ対策する面白アイディアが話題!

新型コロナウイルスの感染防止対策として、海外の一部の国や地域ではスーパーなどに入店する際にマスクの着用、もしくはバンダナやスカーフなどで口や鼻を覆うことが義務化されています。

そんな中、めちゃくちゃ斬新な方法でマスクを代用する人が現れ注目を集めています!

意外と最強マスクかも!?(笑)

TikTokユーザーのJesús(@juixxe)さんは、とあるお店に入店する際、入り口に立っていた警備員の男性にマスクを着用するよう合図されます。


出典:TikTok

「マスクをしなきゃダメ?」と質問すると、頷く警備員の男性。

そこでお店に入るため、Jesúsさんは車に戻ってあるモノを着用し始めました。


出典:TikTok

Jesúsさんが着用したものは・・・


出典:TikTok

そう、鍋の蓋です。

顔を覆うように当て、洋服のフードで固定してあります。

しかし、これでお店の中に入ることはできるのか?と思いきや・・・


出典:TikTok

親指を立てて「入れた♪」と、すんなり入店が許可されたことを報告するJesúsさん(笑)

居合わせた人はそんなJesúsさんの姿に爆笑です。


出典:TikTok

また、店員さんもJesúsさんを注意するわけでもなくこのノリノリ具合(笑)


出典:TikTok

そんなわけで、見事マスク代用作戦に成功したJesúsさん。


出典:TikTok

満足そうにお店を後にしました。

▼ 動画はこちら

鍋の蓋をマスク代わりにしてしまうなんて、発想がめちゃくちゃ斬新ですよね(笑)しかも、それでお店に入れちゃうというのがまた海外らしくて爆笑してしまいました。

しかし、一見ふざけているだけのようで、よく見ると顔全体がスッポリと隠れて超安全のような・・・。呼吸も難なく出来るようですし、透明で視界もクリア。それに、無意識に顔を触るのを防げたり、使う度に洗えるという利点もあります。

もしかして、意外と最強マスクなんじゃ!?なんて思えてきました(笑)

ちなみに、今回Jesúsさんは同じくTikTokユーザのVictoria MarCrazy(@marcraycray)さんが以前投稿していた動画のアイディアを参考にしたようです。

Victoria MarCrazyさんの動画もご覧ください。

コロナ対策になるかは不明ですが、「マスクがないなら鍋の蓋を着ければいい」という自由な発想と行動力に拍手を送りたいですね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:TikTok(@juixxe) / TikTok(@marcraycray)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事