小学生時代の憧れをミニチュアで再現!『こびとの押入れ』のクオリティが凄すぎる!

子どもの頃、押し入れの中で遊んだりした経験があるという方も多いと思います。狭くて暗い空間が秘密基地のような感覚でワクワクするんですよね。

そんな小さな頃の憧れを、ミニチュアで見事に再現した作品が反響を呼んでいるのでご紹介します!

こびとが住んでいそう

みなさんは、この部屋を見た時に現実にある空間だと錯覚しませんでしたか?

襖の中の棚といい、天井の作り込みといい、ポスターやカレンダーなどリアルすぎてミニチュアだとは思えないですよね。

こちらの作品は、ミニチュアやトリックアート、コマ撮りアニメなどを制作されているクリエイターで、度々その作品がSNSを中心に話題となっているMozu(@rokubunnnoichi)さんが制作されたもの。

寄りで見ると現実にありそうな世界ですが、引いて見るとこの通り。

えっ?壁に穴を開けて作っているの?という風にも思ってしまいますが、このコンセント自体も本物ではなくなんと制作物。クオリティの高さに驚かされますよね!

▼ その動画がこちらです。

こびとが住んでいそうな世界ですよね。一つ一つの小物のデザインや置き方などにリアリティがありますし、秘密基地のような空間が小さい頃に憧れた空間そのものです。

ちなみに今回の「こびとの押入れ」は、これまでに多くの反響を呼んできた「こびとシリーズ」の最新作。

FUNDOでは以前、『コンセントを開けると「こびとの秘密基地」が!全て手作りのミニチュア作品が凄すぎると話題に!』という記事で、「こびとの秘密基地」についてもご紹介しています。

こびとシリーズが大好きです

Twitterユーザーたちからは、「こびとシリーズ大好きです」といった声のほか、「相変わらず細かい作り込みに見入ります」など、そのクオリティを称賛する声などが寄せられていました。

・住み着きたい! せまっこさがたまらない。 
 
・こびとシリーズが大好きです。とっても可愛い!本当に住んでたら素敵。 
 
・子供の頃に憧れた押入れ部屋だぁ~わくわくしますね。そしてポスター1枚1枚にいたるまで相変わらず細かい作り込みに見入ります。 
 
・押入れの秘密基地!私も小学生の時にこれやりましたよ。また、凄い技がびっしりですね。

そしてまた、「こびとの押入れ」のメイキング映像も必見です!小さすぎるパーツをピンセットを用いて慎重に作業を進める様子など、時間を忘れて凝視してしまいますよ。

動画はこちら

Mozuさんはミニチュアのほかにも様々な作品を制作していますが、トリックアートもそのひとつです。

これまでに制作してきた『錯視トリックノート』のベスト版を作る計画があるそうで、クラウドファンディングを以下のサイトで展開しています。気になる方はチェックしてみてくださいね。

Mozu錯視トリックノートの改訂ベスト版を作りたい! - Makuake

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@rokubunnnoichi) / YouTube(ミニチュア作品「こびとの押入れ」メイキング映像)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事