これは抵抗できない(笑) 巨大なモフモフたちに通行を妨害される絵が超可愛い!

「通行妨害」と聞くと、迷惑行為やトラブルを連想しますよね。

しかし、巨大生物や風景などのイラスト制作をされているもの久保(@13033303)さんが描いた「通行を妨害される絵」はそれとは真逆で、めちゃくちゃ可愛いのです!

こんな通行妨害なら大歓迎♪

もの久保さんがTwitterに投稿したイラスト作品4枚をご覧ください。

行く手に立ちはだかる巨大なモフモフたち。なんて可愛い通行妨害なんだ・・・!

普通だったらトラブルに発展するシチュエーションですが、これは抵抗できない、いや、抵抗したくないとすら思えてしまいますよね。

実際、作品に描かれている通行人からは「あぁ、もうこのままこうしていたい・・・」というような脱力感が漂っています。この状況をもし警察官が発見したとしても、「通行妨害はやめなさい!」と注意するふりをしながら警察官も両手を広げてモフモフに抱きついてしまうことでしょう。そして、気付いたらずらりと通行妨害待ちの人の行列が・・・なんて想像が膨らみます(笑)

イラストの技術の凄さはもちろんのこと、こんなユニークな作品がアイディアとして浮かぶもの久保さんの感覚も素晴らしいですね。

もの久保さんの画集もぜひ!

そんなもの久保さんですが、今回ご紹介したものの中に含まれるイラストや、その他の巨大生物のイラストを主体に収録している2冊の画集を販売されています。ぜひ、こちらのリンクからチェックしてみて下さいね。

『Megalophilia』のAmazon販売ページはこちら

『メガシア異界譚』のAmazon販売ページはこちら

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@13033303)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事