僧侶80人参加の「見た目の識別が不能なオンライン会議」を前に、胸に刺さった言葉(笑)

今やどんな業種、職種でもZoomなどを使った「オンライン会議」を行っていることが多いと思います。

遠隔でも顔を見ながらコミュニケーションがとれるのは便利ですよね。

ただ、僧侶が80人参加するというオンライン会議には、僧侶独自の悩みがあったようです。

顔と名前を覚えきれないどころか・・・

一般家庭出身のサラリーマン僧侶を名乗る力レ一坊主(@curry_boz)さんは、僧侶が多数集まるオンライン会議の悩みを告白するとともに、そんな自分の胸に刺さったという言葉を紹介しています。

なるほど(笑) 確かに皆さんが坊主頭なわけで、オンライン会議の際に一堂に画面内で揃うと誰が誰だか分からないという事態に陥りそうです。

まさに「顔の印象は髪で9割!」ですね。

そしてこちらが、カレー坊主さんご本人が写った写真です。

看板に書かれているキャッチフレーズの説得力が高まりますね。

オンライン会議の様子

僧侶80人が参加したZoomによるオンライン会議の様子もあるのですが、もはや識別不能です(笑)

※プライバシー保護のため、画像を加工しています。

圧巻と言いますか、異様と言いますか、すごい光景ですよね。実際にお会いしたとしても、80名となると覚えるのは大変そうですし、オンライン会議だと尚更ですね。※分割の関係で重複してる方もいるそうです。

カレー坊主さんも、「見た目と名前+お寺の名前まで覚えるのは無理」とツイートしています。

知り合いがいないか探してしまった

投稿を見たTwitterユーザーからは「知り合いがいないか探してしまった」という声のほか、「額に名前書くのどうですか」といったアイディアも寄せられていました。

・仏の教えを説くものが、カミによって左右されるとはこれいかに。 
 
・Boozという識別機能を備えたアプリを開発。 
 
・額に名前書くのどうですか? 
 
・仏教系の女子高に通ってた女の子が「モテる坊さんのポイントは、カオよりアタマのカタチ」って言ってた。  
 
・つい知り合いがいないか探してしまった。

額に名前を書くのはなかなか勇気がいりそうですが・・・(笑)何かしら識別できるような工夫を施す必要があるかもしれませんね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@curry_boz)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事