妻子持ちの男との交際をどうしたらいいか相談される武井壮、その回答に「ほんと正論ですね」

タレントの武井壮さんが、不倫に対する持論をTwitterに投稿。

世間の様々な問題に対して、常日頃から自身の一貫した考えを投稿している武井さんの持論には、多くの反響が寄せられていました。

不倫にまつわる相談に回答

武井さんのもとには、フォロワーの方からDMで相談が寄せられたり、ご友人から妻子持ちの男性との交際についての相談があったといい、その回答を投稿しています。

確かに「愛されたい」と思い既婚者にアプローチするのは筋違いですよね。仮にその相手との関係が良い感じになっていると本人が思っていたとしても、本当の意味で愛されているとは考えにくいです。

そして、既婚者でありながらも手を出してくるということは、大切にされない可能性は大ですね。武井さんの言われていることは正論だと思います。

とても共感します

武井さんの持論に対しては、正論だとして共感する声が多かったほか、「自分の自己満足よりも子供の幸せを優先すべき」といった意見も寄せられていました。

・とても共感いたします。そもそもそのような相談がくること自体に辟易とされてしまうでしょう・・・。 
 
・そもそも自分の妻すら大事にできない男が、浮気相手を大事にするはずないんですよね。 
 
・自己満足より、子どもの幸せとかの方を優先にしてあげなきゃじゃないのかなって思うけどね。まぁ、それができないからそういう思考になっちゃうのかな。 
 
・ホントに正論ですね。「女性の人生はどれだけ男性に大切にされているか」が大事なのではなく、「女性はどれだけ自分のことを大切に出来てるか」が大事。

「自分の妻すら大事にできない男が、浮気相手を大事にするはずない」という意見はごもっともですね。

ちなみに、このような相談を受けた武井さんは、近年の状況を鑑みて結婚に興味がなくなっていくと吐露。

それに対してタレントのつるの剛士さんがこのようなリプライをしていました。

武井さんがそう思われる気持ちも分かりますが、世の中にはつるのさんのようなご家庭も当然たくさんありますね。

世の中に大きな問題が生じた時に常に意見を発信してくれる武井さん。今後も幾多の問題に斬り込んでいくだろう武井さんのツイートには要注目ですね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@sosotakei)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事