可愛い鳥の靴下を一足ずつめくって底のデザインを確認すると・・・まさかのオチに笑った

お子さん用に可愛い鳥が描かれた靴下を購入したというTwitterユーザーのa-no(@a_no0608)さんは、靴下の足底部分にも何やらデザインが隠されていることに気付きました。

そこで、購入した4つの靴下を並べて一足ずつ順番にめくっていく動画を投稿したa-noさん。まさかのオチに笑いを誘われてしまいます(笑)

えっ、なんで(笑)???

先日、a-noさんはとあるお店でこんなにも種類豊富な鳥ソックスを発見。

そして、その中から4種類を選んで購入されたそうです。

愛鳥家でなくともズキュンときちゃう可愛い靴下ですよね!

しかし、足の甲部分だけでなく足底部分にもデザインが隠されていることに気付いたa-noさんは、ある一足のデザインを見て「なんで???(笑)」と思わずツッコんでしまいました。

まずこちらの靴下。

めくってみると・・・

「文鳥」の文字が。

お次はこちら。

めくってみると・・・

またまた「文鳥」の文字。

もしかして、どれも鳥の種類の名前が書かれているのかもしれません。

オカメインコと思われる鳥がデザインされたこちらの靴下はどうでしょうか。

めくってみると・・・

名前ではなく可愛い鳥のシルエットでした。このパターンもあるんですね!

じゃあ、最後の一足も鳥の種類の名前かシルエットでしょう。ちなみに、こちらはハシビロコウという名前の鳥のようです。

いざ、めくってみます。

えっ???

まさかの「SUSHI」という文字とともに寿司のイラストが!!!

4つを見比べるとこの違和感です。

へぇ~こんなパターンもあるんだ♪ってなりませんよね(笑)

一足だけもはや鳥と全然関係なくなってますし、心なしかハシビロコウも「なんで寿司やねん!」という表情をしているように見えてきます(笑) いや~最高のオチに声を出して笑ってしまいました!

▼ 動画はこちら

ところが、投稿に寄せられたコメントの中に「ウガンダに『寿司くん』という超有名なハシビロコウがいて、そこからきてると思います。」という情報が。これは実在する寿司くんをモチーフにしたデザインだったのか・・・!?

謎が解けた気もしますが、鳥×寿司という意外な組み合わせや、他の靴下とのギャップがやっぱり面白いですよね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@a_no0608)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事