まるでマグロの握り寿司みたいなウサギが話題に「寿司を見る度に思い出しそう」

お尻が食パンに見えるワンコなど、動物を見ていると何かの食べ物に見えてくることってありますよね。

ただ、ウサギがマグロの握り寿司に見えてくるなんてことは、想像すらしていませんでした(笑)

大きな握り寿司かな!?

今回話題になっていたウサギは、Twitterユーザ-のしろきの(@shirokinor)さんと暮らしている、しろちゃん。真横から撮影した姿はマグロの握り寿司そのものでした。

赤いハンドタオルがシャリの上に乗ったマグロを表現するためにちょうど良いサイズです(笑)しろちゃんの体の形も、体勢がちょうどシャリのようになっていますね。

まさか、ウサギがマグロの握り寿司に見えるなんてことがあるとは思いませんでしたし、しろきのさんもこの事によく気付いたなと思います。

見る度に思い出しそう

写真を見た人たちからは「マグロの握り寿司を見る度に思い出しそう」という声や、その逆で「お寿司が食べたくなってきた」といった声などが寄せられていました。

・ぎゃー!今日からもうマグロは食べられない!マグロの握り寿司を見る度に思い出しそう。 
 
・シャリだけいただくのはマナー違反ですか? 
 
・美味しそうなしろちゃん!お寿司が食べたくなってきちゃいました。 
 
・ウーバーイーツに入ってたら100貫くらい頼みたいです(笑)

しろちゃんのインパクトが凄いので、握り寿司を食べる機会があったらその姿を思い出してしまうかもしれませんね。

キュートなしろちゃんをもっと見て♪

飼い主のしろきのさんは、マグロの握り寿司に扮していない時のしろちゃんも見せてくれました!

モフモフしていて見ているだけで癒されます。2枚目の姿が鏡餅のように見えるのは気のせいでしょうか。

何をしていても、どんな表情をしていても可愛らしいしろちゃん。意外と色々なものに変身できる可能性を感じますね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@shirokinor)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事