思いつきで作った「夏休みの自由研究っぽいもの」がハイクオリティで話題に!

思いつきで作ったという「夏休みの自由研究っぽいもの」が、凄いクオリティだと話題になっています!

手軽に入手できる身近なアイテムで制作したというアイテム。一体どんなものだったのでしょうか!?

思いつきで作ってみた

製作されたのは、TwitterユーザーのVTuberたかすあばた(@takasuaba)さん。こちらが反響を呼んでいる「夏休みの自由研究っぽいもの」です。

見るからに凄いですよね。どうやら手にはめるもののようですが、もう一つの手!?を動かせるようです。

中指と薬指を曲げれば、もう一つの手も同じ指が曲がります。

人差し指と中指を立ててみたり・・・。まるで自分の体の一部のような感覚になりそうですね。

こちらが動画です。動きがスムーズでリアルなことにも驚かされます。

これを製作するための素材は、百均の針金16mが2パックのほか、百均のタコ糸、家にあった輪ゴムだそうです。製作期間は8日程度とのこと。思いつきでこういうものを作ってしまうのは凄いですよね。

製作工程はこちらでご確認いただけます。興味のある方はぜひチェックしてみてください。

身内のツイートがさらなる反響を呼ぶ事態に

この作品を製作されたのは、前述した通りにVTuberたかすあばたさんですが、身内の方も同じ作品をツイート。作ったご本人よりも多くの反響を集めていました・・・(笑)

確かに耐久力はありそうですよね。一体何に使うのか?と言われれば謎ではありますが、これだけのクオリティの自由研究(のようなもの)は、なかなかないのではないでしょうか!?

自由研究の内容に困った時は、思いのまま何かを作るのが良いかもしれませんね。人間、自然体の時に力を発揮できるような気がします。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@takasuaba) / Twitter(@Amimi611)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事