高田馬場!?情熱的な“ラテン”がテーマのDA PUMPの新曲が空耳の宝庫!

9月30日にリリースされる、「DA PUMP」の2020年第2弾シングルとなる「Fantasista~ファンタジスタ~」。8月18日にはティザー映像がYouTubeにて公開され、『FNS歌謡祭』や『a-nation online 2020』で披露されましたが、何やらサビに空耳が隠されているようなんです。

なんて言ってんの!?高田馬場…??

2018年にユーロビートを現代風にアレンジした「USA」が大ヒットしたDA PUMPですが、今回の新曲はサンバやフラメンコの要素を取り入れた、情熱的な“ラテン”がテーマの楽曲です。曲のカッコよさはもちろんのことなのですが、「空耳界隈」でも話題になるというなんとも不思議な現象が。ということで早速8月18日に公開されたティザー映像を見てみましょう!

ティザー映像はこちら

え!?なんて言ってるの!?

「高田馬場〜」??

サビを聴いた瞬間瞬間耳を疑いました(笑)。情熱的なラテンアレンジだからこそ、なんともシュールに感じてしまいます。メンバーから「今までとは違った一面が見れる新曲」とコメントがあってからの「高田馬場」。

「高田馬場」が新しい一面??

ファンの心はざわついたことでしょう(笑)

正解は「ダンザ・カルナバル」

サビは一体なんと言っているのでしょうか。そんな答え合わせは8月26日に放送されたフジテレビ系列『FNS 歌謡祭 夏』で行われました。正解はなんと、

「Danza Carnaval ( ダンザ・カルナバル )」

「カーニバルダンス」という意味のスペイン語だったのです。
ファンの間では、歌詞が分かった後も空耳が頭から離れないという方も。私も頭の中で「高田馬場」がグルグル回っています(笑)

その他にもいろいろな空耳が

空耳にはDA PUMPのメンバーも反応しています。KIMI(DA PUMP)、U-YEAH(DA PUMP)がレギュラー出演しているラジオ番組『サタデーradio 調子 土~yo!!』では、8月29日に「私だけの #空耳Fantasista」が募集されてもはや公認!
DA PUMPさん、懐が深いですね(笑)

「パンパカパーン!」「田中のナンパ」「裸のラッパー」「戦うルンバー」「ハダカのまま」など、ツッコミどころが多い空耳がまだまだ多く眠っているようです。

「Fantasista~ファンタジスタ~」は9月30日リリース!


出典:エイベックス提供

「Fantasista~ファンタジスタ~」は8月26日に先行配信がスタートしており、9月30日には最新シングルとしてCDリリースも決定しています。楽曲を堪能すると同時に是非空耳も確かめてみてはいかがでしょうか!

Fantasista~ファンタジスタ~ (YouTube Version)はこちら

「Fantasista~ファンタジスタ~」の配信はこちら!

DA PUMP OFFICIAL SITE

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:エイベックス提供 / YouTube(DA PUMP / Fantasista~ファンタジスタ~ (YouTube Version))

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事