もしやこれは自分のこと…!?パンチの効いた貼り紙のメッセージが心に刺さると話題


いつもと違う道を通ってみたら、意外な発見をすることって、たまにありますよね。

炉火純青(@rokajunsay)さんは、いつもは通らない道で、こんな貼り紙を発見したそうです。
その内容が、なんとも心に刺さるメッセージだったと、注目を集めています。

お前が寝る前に 
ベッドで無駄にスマホを見て過ごした十分は 
明朝 お前が死ぬほど寝たかった十分


ギクーッ!
夜寝る前に「あと10分だけ…」と思ってスマホを見てしまうことも、朝「あと10分だけでも寝たい…」と思うことも、身に覚えがありすぎてグサッと心に刺さってしまいますね。
「これって自分のこと!?」と思った方も多いのではないでしょうか。

この貼り紙は、とあるお寺の掲示板のようなところに貼ってあったそうです。お寺の住職さんも、時代を取り入れながら、人々の生活のためになる教訓を伝えてくれているのですね…。

しかしこれってよく考えると、実際にこういう体験をした人にしか分からない教訓かもしれません。そう思うと、この貼り紙を書いたお寺の方にもなんだか親近感が湧いてくる気がしますね(笑)


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@rokajunsay)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加