世界が共感!ペットを飼うと訪れる変化あるあるのイラストがわかりみ!

ペットを飼う方が増えたことで、家族の一員のように可愛がっている人も多いですよね。筆者もペットを飼っていて、毎日癒してもらっています!(笑)

そんな中、台湾のイラストレーター麥麥講さんが描いた「ペットを飼うと訪れる変化あるある」が話題になっています。中には思わず「あるある!」と言ってしまいたくなるものも!

そこで、今回は世界が共感したペットを飼うことで訪れる変化あるあるをご紹介します!

ペットがベッドを占領!


出典:Facebook(@麥麥講)

これは犬や猫を飼った人であれば、一度は経験したことがあるはずです!

自分だけがリラックスできる場所だったはずなのに、いつの間にかペットたちのベッドとして占領されてしまっているという・・・。
ペットを飼えばそんな光景も日常茶飯事です!

食事に集中できない


出典:Facebook(@麥麥講)

ペットを飼う前はゆっくりと楽しめた食事も、ペットがいれば食事を楽しむことは出来ません!

よだれを垂らして物欲しげな顔でこちらを見つめられては、なかなか集中して食事もできません!
その代わり、「もぉ~そんなに見つめてたら飯も食えないよぉまったく~♡」というような別の楽しみが増えるので結果プラスなんですけどね!

食事に集中できない2


出典:Facebook(@麥麥講)
覗いてくるよねー!!「人間の食べ物は味が濃いからあげれないんだよぉ、一回水洗いすればイケるか?」ってあげちゃったりしちゃうよねー!

スマホがペット写真だらけ!


出典:Facebook(@麥麥講)
今までSNSに投稿していた写真はグルメや旅行などのものが多かったのに、気づけばペットばかりの写真になっている・・・これもあるあるです!

ペットを飼っていると、そのちょっとした表情や仕草や行動が可愛くてついつい写真を撮りがちになってしまうんですよね。
気づけば画像フォルダが何千枚になっていることも!

準備の邪魔は平常運転!


出典:Facebook(@麥麥講)
何か荷物を準備しているとき、とにかくペットは邪魔してきます!それが可愛すぎてなかなか準備が進みません!困ったなぁ。って時間が結局好き!

本人たちは遊んでいるだけかもしれませんが、これがなかなかの強敵。
遠出するときも一緒に出掛けたいのか、ただ構ってほしいだけなのか、とにかく飼い主の準備を妨害してくるわけです!(笑)

一緒に害虫駆除!


出典:Facebook(@麥麥講)

害虫が出たときには、今まで自分たちで追い払おうとしていた人も、ペットが増えれば家族総出で害虫駆除をすることになります!(笑)
虫に対しての威嚇でペットを虫に見せる場合も!効果があるのかは微妙です。

身体能力が高いペットであれば、害虫も退治してくれるかも!

飼い主の周りに大集合!


出典:Facebook(@麥麥講)
ペットがいれば飼い主は我慢しなくてはならないことが増えます!

特にペットたちは飼い主の匂いがするものを好むので、気づけばチェアは奪われ、近くの床も寝床にされてしまうことが多々あります!
気づけば大集合していることもあり、ちょっとした我慢もまた愛しさの中に溶けていきそうです。

手や口が届かない場所へ!


出典:Facebook(@麥麥講)
ペットとは興味があるものはどんどん触るものです!

そのため、せっかく整理整頓した靴なども気づけばぐちゃぐちゃ。
それを防ぐためにペットの手の届かぬところに置く習慣が身に付きます。
もう見た目なんかよりも悪さをさせないことに必死です!(笑)

なぜか電子機器大好き!


出典:Facebook(@麥麥講)
ゲームは邪魔されるので勝てなくなります!でもそれでいいのです!!

充電ケーブルも


出典:Facebook(@麥麥講)
これは避けられない。注意しててもこうなる。でも怒れない。だから、安価のケーブルたくさん買っちゃいがち!

目覚まし時計の代わりに!


出典:Facebook(@麥麥講)

ペットは家族の中でも早起きなことが多いです!

気づけば生活はペット中心となり、目覚まし時計で起きていた毎日もペットが起こしてくれるようになるなんてことがたくさんありますよね。
「すぐ仕事行かないと」というような欝々した気分も、ペットが起こしてくれたら「今日も頑張るぞ」となるものです!

部屋を散らかすスペシャリスト!


出典:Facebook(@麥麥講)
ペットは部屋を散らかすスペシャリストです!

しかも飼い主の前では良い子を演じているのに、ちょっと目を離したすきに悪さをしているなんてことも日常茶飯事だったりします。
でも「僕じゃないよ」なんて顔で近寄ってこられたら・・・許しちゃうものなんです!(笑)

いつの間にかお金がない!


出典:Facebook(@麥麥講)

独り暮らしでは食事にもあまりお金はかからなかったけど、ペットの食事は贅沢させちゃういがち!

ペット脳とでも言いましょうか、買い物をする際には「これを買うならペットのものを買ってあげよう」と脳内変換してしまうものです。
気づけば、頭の中はペットのことばかりです!

反対していたのに!


出典:Facebook(@麥麥講)
ペットを飼う前は猛反対していた両親も、気づけばペットのことばかり!

まるで孫ができたかのように溺愛する両親に変わってしまうなんてこともあります。
しかも、会話の中心はいつもペットになり、気づけば家族の一員として考えているものなのです!

砂遊びより猫砂


出典:Facebook(@麥麥講)

砂は砂でもビーチではなくウンチの砂を触る機会が圧倒的に増える!

仕事帰りは直帰で散歩!


出典:Facebook(@麥麥講)
仕事帰りに毎日のようにフラフラと遊びに出かけていたけど、家でアイツが待ってると思ったら直帰で散歩が日常に!

健康にも良いしペットも喜ぶし・・・散歩最高!

おしゃれなんてなんのその!


出典:Facebook(@麥麥講)
ペットを飼う前はお金をおしゃれなファッションアイテムに使っていた人も、ペットを飼えばそのお金はペットたちのものになります!

ドッグフードにトイレにゴミ袋にリード、必要なものはたくさん。
ペットを飼うということは、家族を養うということと同じです!

ビニール手袋と言えば


出典:Facebook(@麥麥講)
ビニール手袋と言えば、食事ではなくウンチの処理!

1カ所でしてくれる子は良いけど、移動しながらウンチする子もいるから大変!牧羊犬は動きながらするタイプが多い印象

まとめ

ペットを飼うと今までの生活が一変します。
驚くほどペットを中心とした生活に変わり、今までのライフスタイルが180度変わってしまうと言っても過言ではありません。
今回はそんなあるあるイラストをご紹介したのですが、みなさんはいくつ「あるある!」と口にしてしまったでしょうか?

今回紹介したイラストは台湾のイラストレーター麥麥講さんの実体験を基にした作品です!ペットあるあるは国境を越え世界共通のようですね!

麥麥講さんのFacebookページには、今回紹介したもの以外にもペットあるあるが盛りだくさんなのでぜひのぞいてみてくださいね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典: Facebook(麥麥講)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事