気分は我が家!NYのボテガ(商店)を自分の家にしちゃう猫達を投稿するTwitterアカウントが世界で人気!

猫は自由奔放な行動をする生き物として知られていますが、いくら猫だからってスーパーやコンビニを占拠していたらびっくりしますよね!

実はそんな店を自分の家にしちゃう猫の画像がTwitterに投稿され、話題を集めています。今回ご紹介するのは、我が家気分で店に居座る猫の写真などを紹介しているBodega Cats(@Bodegacats_)さんのアカウントです。米・ニューヨークのボテガ(Bodega)と呼ばれる小さな商店やコンビニのようなお店の猫ちゃん達を集めたアカウントで、すでにフォロワーも42万人を超えるなど話題沸騰中ですので、気になる方はぜひフォローしておいてくださいね!

店を我が家にしてしまった猫たち

早速Bodega Catsさんが投稿している写真を見ていきましょう!

まずはこちらの猫ですが、いきなりジュースを占領しちゃっている姿に笑っちゃいますよね。でも実際に買い物をしている最中にこんな風に居座られてしまったら大変です!(笑)

何かを警戒しているその顔は、まるで「これは私のものだから取らにゃいでね」と言っているかのよう・・・。

こちらの猫に至っては思わず「どこに入ってんのよ」と言いたくなりますよね!

商品を陳列する棚の隙間から顔を覗かせる姿にびっくりです。
しかも、顔がぐにゅっとなっていて人相ならぬ猫相まで悪くなっちゃってます!(笑)

・・・家か!!!(笑)

失礼ですが決して綺麗とは言えないこんな床だって、猫にとっては冷たくて気持ち良いに違いありません。

そうじゃなきゃこんな反り繰り返った伸びができるわけがありません!

でも、グググッと気持ちよさそうに伸びをしているところをみると、邪険にできないところが猫のすごいところですよね。それにしても自由すぎます。

自由すぎて買い物どころじゃない!

「新聞でも買おうかなぁ」なんて手を伸ばそうとした先にも猫。

お気に入りポイントを見つけたらそこからなかなか動いてくれない猫たちに、お客さんもどうすればいいかわからなくなりそうですよね。

そんなときはもう諦めるしかありません!

お菓子を買おうとしたって無駄です。
なぜなら、そこは猫の分譲マンションですから!(笑)

まるでベランダから顔を覗かせるようにこっちを見ている姿が愛らしくもあり憎たらしくもありますね。

こっちの猫からはただならぬオーラを感じます。
まるでマフィアやギャングのドンの風格です。

「ああん?何見とんねん」と言わんばかりの表情です。
これは大人しくこちらが引き下がるしかありません!(笑)

ドリトスに手を伸ばそうものなら猫パンチが飛んでくるかも。
ドリトスが食べたくても、今日だけは違うお菓子にしましょう!

でも逆に集客効果は抜群かも?

どんなに邪魔であっても、招き猫のように座っているその後ろ姿はやっぱり胸キュンしてしまうかわいさがありますよね。
こんな風に座っていたら思わず店に入ってしまいそう。

お客さんにとっては邪魔になってしまうとしても、むしろこの猫たちが見たくて通っているという常連さんもいそうです!(笑)

間違い探しの要領で猫を探してみるのも面白いかもしれません。

こっちの猫なんて「猫鍋」ならぬ「エムアンドエムズ鍋」になっちゃってます。

箱のような一定の狭さがある場所を好む猫にとって、お菓子の箱というのも心地よいベッドの1つなのかもしれません。

バドワイザーだってこの通り。
凛々しい顔をしながらきちんとお座りしているその顔は「飲みすぎるにゃよ!」と言っているようにも見えます!(笑)

まとめ

今回は猫たちがスーパーやコンビニの一部を占領しているという海外のTwitterアカウントをご紹介しました。
それにしても、どの猫も本当に自由すぎます。まるで店を我が家のように使うその姿は憎たらしい・・・でも愛らしいんですよね!(笑)
こちらのTwitterアカウントでは定期的に商売の邪魔をする猫たちの画像を投稿しているようなので、気になる方はフォローしておくと面白い写真に出会えるかもしれません。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@Bodegacats)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事