バンクシーの新作かも!?と話題だった画が公式Instagramに投稿されて話題に!

社会風刺のきいたストリートアートなどを展開し、作品を発表するたびに世界中で反響を呼ぶ覆面画家のバンクシー

この度、街中に描かれたバンクシーの新作かも!?と話題だった画が、ご本人の公式Instagramに投稿されて話題になっています!

本物のバンクシーの作品か?と憶測が飛び交っていた

話題となっていた画は、イギリスのノッティンガムにある美容院の外壁に描かれたもの。女の子が自転車のタイヤでフラフープをしているのですが、確かに作風からしてバンクシーが書いた画に見えますよね。画の手前には、後輪がない自転車が置かれていますが、これも含めての作品ということでしょうか。

この画は、本物のバンクシーの作品か?と憶測が飛び交っていましたが、バンクシーが自身のInstagramに投稿したことで、本人が描いた画であることが判明しました。

コロナ禍の生活を表現

新型コロナウイルスが世界で感染拡大して以降、激変してしまった人々の暮らし。バンクシーは、そんな日常を表現した作品を展開していました。

FUNDOでも今年4月、外出できない分、家で発散!?覆面画家のバンクシーが風刺のきいた絵を自宅のトイレに描く(笑)という記事で紹介しました。

その時の作品がこちらなのですが、トイレットペーパーを買い占める人々の哀れな様子を表現している!?かのようにも見えます。遊び心があって見ているだけでも面白いですが、そこに込められた社会的なメッセージを考えると、さらに面白いのがバンクシーの作品です。

ねずみがくしゃみをしている画

このほかにもバンクシーのInstagramでは、地下鉄に描かれた「ねずみがくしゃみをしている」画なども投稿されています。

欧州をはじめ感染者が再び拡大するなど、コロナの収束は世界的にも不透明な状況が続いていますが、こうした世の中へ向けてバンクシーがどんな作品を発表するのか今後も注目です。

バンクシーのInstagram

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Instagram(banksy)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事