【注意喚起】元祖お金配りおじさんの前澤友作も注意喚起!“お金配り詐欺”にご注意ください!

世の中にはありとあらゆる詐欺が横行し、対策を取っても次から次へと新手の詐欺が出てきますよね。

自らを「お金配りおじさん」と称している前澤友作さんが自身のTwitterを更新し、最近見られるという“お金配り詐欺”に対する注意を呼びかけているのでご紹介します!

公式マーク付きだけど偽者

こちらが前澤さんのツイート。人気YouTuberのヒカルさんとラファエルさんを名乗るアカウントによる「総額2億円。100万円を200人にプレゼントします」とのツイートが詐欺であることを指摘する記事をご紹介されています。

こちらは、フォロー&リツイートで応募できる仕組みのようですが、なんだか怪しい感じもしますよね。一番やっかいなのは、Twitterの公式マーク(認証バッジ)が付いていること。これだと多くの人が信じると思いますし、偽アカウントだと疑いを持つ人はなかなかいないと思います。

ラファエルさんは、このアカウントは偽物であるとツイートしています。

この嘘のキャンペーンに騙されてしまい、フォローした人には偽のアカウントからリンクが記載されたDMが届くと予想されています。リンクをクリックしてはいけませんし、リンク先で個人情報を入力するといったことはもってのほかです。騙されないように気をつけてください!

公式マークって、そんなに簡単につけられるの?

この投稿に対しては、やはり公式マークに関する疑問の声が多数寄せられていました。そんなに簡単に付けてしまえるものであれば大問題ですよね。

もちろん公式マークはそう簡単に付けてもらうことは不可能です。ましてや詐欺アカウントに付くことはあり得ません!ではなぜ公式マークが詐欺アカウントに付いているのでしょうか?

認証バッジの付いたアカウントを乗っ取り

出典:Twitterのスクリーンショット
公式マークを付けてもらうことは出来ない為、このような詐欺アカウントは公式マークの付いたアカウントを乗っ取り、そのアカウントの表示名などを偽装し、あたかも公式マークがあるアカウントのように見せています。

@の付いたIDを見ると、ヒカルさんとは何の関係もなさそうなものになっている事に気付きます!@JennStrathmanさんのアカウントを乗っ取り、ヒカルさんのアカウントのように偽装し、投稿をしているのです!

前澤さんになりすます詐欺も・・・

つい最近も、前澤さんの現金配布企画に便乗して、前澤さんになりすます詐欺も横行していました。「指定した額を振り込めば、数倍にして返す」等と告知して振り込ませ、実際には返さずにそのまま盗んでしまうという手口。

この件でも公式マークが使われ、まんまと騙されてしまった方が被害にあった旨をツイートをしていました。

こうした詐欺は、現金配布企画などのおいしい話にセットでくっついてくるものだという意識で考えていた方がよさそうですね。皆さんもくれぐれもご注意ください!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@yousuck2020)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事