部屋の外で開けてもらえるのを待っているニャンコ。その理由が健気すぎて泣ける・・・

部屋の外でじっと佇み、開けてもらえるのをじっと待っているニャンコの姿。見ているだけで、色々な感情を抱く方も多いのではないでしょうか。

今回話題となっているのは、そんなニャンコをとらえた一枚の写真。外で待つ理由が健気すぎて、思わず泣けてきます

開けてもらえるのを待つニャンコ

投稿されたのは、漫画家の六花チヨ(@ROkUHANA00)さん。帰省してきているという大学生の息子さんとニャンコの「ヌンヌン」の関係性や、ヌンヌンが外で待っている理由を綴っています。

息子さんのことが大好きだというヌンヌン。実家に帰省中とのことで、ヌンヌンにとっては確かに夢のような日々ですよね。

しかし、大学生の息子さんは授業(リモート)も受けなければなりません。そんな時に、ヌンヌンはこのように部屋から出されているのだそう。息子さんへの愛を感じますし、さりげなくスリッパに乗っている姿がいじらしいですよね。

うちの猫もやります

このヌンヌンの健気な姿に対しては、「泣けますね・・・」という声のほか、「うちの猫もやります」と共感する声など、多くの声が寄せられていました。

早く会いたいニャン!

きっと部屋の中にいる息子さんも、ヌンヌンが一緒にいるとあまりにも可愛すぎて授業に集中できない!?等といった理由があるのかもしれませんね。

授業が終わればたくさん遊んでくれるはずです。息子さんと早く会えるといいですね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@ROkUHANA00)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事