こんなこと出来るんだ!ホワイトボード用ペンとアルミホイルで水に浮かぶ魚が作れると話題!

アルミホイルにホワイトボード用のペンで魚の絵を描いて水に入れると・・・魚が泳ぎだした!?

Twitterユーザーのやまもな(@yamamona414)さんが以前テレビで見たという不思議で楽しい遊びを紹介し話題になっています。

魚の絵が水の中で泳ぎだした!?

まずは、やまもなさんが投稿したこちらの動画をご覧ください。

ホワイトボード用のカラーペンで魚の絵を描いたアルミホイルを水の中へ。

するとアルミホイルから魚の絵がゆっくりと剥がれはじめました!

尾びれまで綺麗に剥がれると、泳ぐように水に浮かんでユラユラ。

これは不思議!楽しくてワクワクしますね。

やり方は、先述した通りホワイトボード用のペンでアルミホイルに絵を描き、それを水の中に浮かべるだけだそうでとっても簡単。ちなみに絵を描くのはアルミホイルのピカピカした面です。

子どもが喜ぶのはもちろん、大人でも遊んでみたくなっちゃいますね。

「チームラボみ!」「娘にやってみます」

この遊びを見た人の反応がこちら。

お年寄りの方々もきっと喜んでくれるでしょうね!

コツも紹介されています!

動画を見て試した人の中に、ダイソーのペンだったからか上手くいかなかったという声もあり、ホワイトボード用のペンの種類によっても上手くいくものと、そうでないものがあるようです。やまもなさんが使用されているのはキャンドゥの製品で、特に青色と黒色が剥がしやすかったとのこと。

またコツとして「絵は小さめにするとやりやすい」「しっかり塗りつぶす」「10秒くらいふーふーして乾かす」といった点が挙げられています。

こちらを参考に、みなさんもぜひお家で試してみてくださいね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@yamamona414)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事