【ボクシング界初】なんと個人がプロボクシングの公式戦をライブ配信!放映権を個人で購入

いまは個人で色々な情報を発信できる時代ですが、まさかプロボクシングの公式戦を個人がライブ配信できる時代が来るとは!!

ボクシング界初の試みとなるという、今回のライブ配信についてご紹介します!

個人で放映権を購入

放映権を購入されたのは、無料ボクシングレコードサイト「ボクシング選手名鑑」を運営されているボクシングブロガーの山本吉彦さん(せきちゃん@mos)。個人でプロボクシング公式戦の放映権を、主催の薬師寺プロモーションより購入されたそうです。


出典:YouTube

計画しているのは、2020年11月29日(日)に行われる『SPLENDID BOXING』の配信。これまで放映権は、TV局や動画配信サイトなど、巨大なプラットフォームを持つ購入者しか存在しませんでしたが、個人が配信できるなんて一昔前では考えられないですし、ボクシングファンにとってみればたまらないですね!

放映権獲得のための条件もクリア!

当日はスマートフォンでの配信を計画しているそうですが、そのために必要なYouTubeのチャンネル登録者数1,000人をSNSで募集。全国各地の選手やジム関係者らが登録を呼びかけ、10月7日時点で80名だったチャンネル登録者数は、10月23日の時点で1,000人を達成することができたそうです。

ボクシング選手名鑑チャンネル - YouTubeチャンネル

同チャンネルは、ボクシングマニアである山本さんが運営する国内最大の無料ボクシングレコードサイト。戦前の選手を含め、国内外のボクサー約6,000人分の戦績を掲載しているそうです。ボクシングが本当に好きなことが伝わってきますよね。

全8試合を配信予定!

当日は11:00開始の一部、14:00開始の2部の2興行で合計8試合を配信予定とのこと。ボクシングファンはもちろん、ボクシングファンならずとも気になる画期的な今回の取り組み。試合(ライブ配信)が行われるのは11月29日です!気になる方はこの機会をお見逃しなく!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:atpress.ne.jp

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事