クリスマスの飾りかと思ったらリンゴだった(笑) 寒そうだけど可愛いリンゴたちが話題に!

大雪に見舞われる地域もあるなど、全国的に厳しい寒さが続いていますよね。

そんな中、寒そうだけど可愛いリンゴがTwitterに投稿されて話題となっているのでご紹介します!

寒そうだけど可愛い

投稿されたのは、樹木医として植物に関する情報を日々配信されている樹木医カントー(@Jumokui_Kanto)さん。こちらが反響を呼んでいるツイートです。

パッと見た時は、クリスマスの飾りか何かかな!?と思ってしまう方も中にはいらっしゃるかと思います。真っ赤なリンゴたちに白くふかふかした雪がのっかって、なんとも可愛らしい光景に・・・。赤と白のコントラストがとっても素敵ですよね。

まるでリンゴたちが白い帽子をかぶっているようにも見えてきますよね。リンゴの立場だとかなり寒そうですが、たくましく育っていますね。

神秘的な感じで好きです

この投稿に対しては、「クリスマスの飾りかと思ったら、リアルもんのリンゴ!」と驚く声のほか、「なんか神秘的な感じで好きです」という意見など、多くの反響が寄せられていました。

糖度は16.2度もあった

樹木医カントーさんいわく、このリンゴの糖度は16.2度もあったそうです。果実ジュースは通常12~13度位が標準とされていますが、かなり高いことがわかりますね(甘さと糖度が一致するわけではありません)。

また、樹木医カントーさんは植物のことをYouTubeでも発信されているようです。興味のある方はぜひフォローして最新の情報をチェックしてみてください!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@Jumokui_Kanto)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事