あわや大惨事!ペットがおもちゃで遊んでいたら誤って出火!

アメリカ合衆国ミズーリ州のセントルイスで発生したある出来事が、YouTubeに投稿され話題となっています。

なんと犬がおもちゃで遊んでいたところ、誤って出火してしまったんです!

おもちゃで遊んでいたら誤って出火

おもちゃに興味津々でかぶりついているのが、ピットブルのレアちゃん。気になるおもちゃで遊んでいるようです。

出典:YouTube

レアが遊んでいると、おもちゃが突然の発火!!


出典:YouTube

これはかなり危険!
白煙が出て火がカーペットに燃え移っています。


出典:YouTube

出火した瞬間、レアともう1匹のピットブルが驚いて逃げ回っていますね。

怖かったでしょう...
火災探知機も鳴り響いています。

どうやらかぶりついていたのはバッテリーだったようで、穴を開けて爆発を引き起こしてしまったようです。

この後どうなったのか心配ですが、被害はカーペットが少し燃えただけで済んだようです。
2匹のピットブルも無傷だったようで一安心ですね!

バッテリー付きのおもちゃって、犬に限らず人間の赤ちゃんでも使い方によっては危険な気がするので、置き場所など十分注意しないといけませんね。

動画を見た人のコメント

この動画を見た人のコメントを紹介していきます。

「子供や犬は一見無害に見えるけど、人がいない状態での行動は、時には危険を伴う事もあるから気を付けないとね」
「バッテリーで火事が起こるのが怖い!本当に無事でよかったです」

「家が全焼しなかっただけでも幸運だよ。次はバッテリーが付いてない犬のおもちゃを買ってあげましょうね」

「犬は訓練されるのが好きなので、 今後はしっかりしつけをして、このようなことが起こらないようにしないとね」

出典:YouTube

犬も何でも口にしてしまうので、部屋を離れる時は手の届かないところに置くなど工夫をした方がよさそうです。
本当に、家が全焼しなくてよかったです。
おもちゃが、犬のおもちゃなのか子供のおもちゃなのかはわかりませんが、取り扱いに注意ですね。
このような事が2度と起こらないように、しつけは大事ですね。

ピットブルってどんな犬?

今回、ピットブルという2匹の犬が出てきましたが、ピットブルとはどんな犬か調べました!

アメリカン・ピット・ブルテリア(通称ピットブル)と呼ばれ、闘うために生み出され、強くなるために鍛え上げられる究極の闘犬として知られています。

著名人や有名人にも愛好家が多いほど人気の犬種ですが、ヨーロッパでは危険犬種として指定されていることからしつけも難しく、ピットブルを飼うにはかなりの覚悟と飼育技術が必要なようです。噛む力も強いので、今回のようにバッテリーなど危険なもので遊ばないようより一層気を付ける必要がありそうですね!

とはいえ、日本でも飼っている人はいますし、個体差によりますが強さと優しさを兼ね備えた犬種なので、正しいしつけと愛情を持って育てることが大事だと思います。

何はともあれ、危険と思う物は手の届かないところに置いて未然に防ぐのが最善ですね!

過去にFUNDOではピットブルに関する記事も多く公開しています。強くて勇敢な犬種ですが、とってもお茶目なところもあるんですよ!
世界一危険な犬種と言われるピットブル しかしこの子は自分を猫だと思っているようです

闘犬にも用いられる勇敢な犬種ピットブルVSてんとう虫!?

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(Pup Accidentally Catches Floor on Fire)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事