まるでペット!?ドローンを生き物のように扱う映像が面白い♪

無人航空機「ドローン」はこの数年で一気に普及し、レーシング用ドローンから撮影用ドローンまで幅広い用途で利用されています。
今回はそんなドローンを愛するあまり、ペットのように扱ってしまうという男性の映像をご紹介します。

可愛らしい?ドローンの様子を是非お楽しみ下さい♪

主役はドローンレーサーの男性

今回ご紹介する映像が撮影されたのはイギリスのウェスト・サセックス地方にて。

撮影者のジョージさん「FPVドローンレース」という、まるで操縦席にいるかのようにドローンを操り競争する種目をこよなく愛する男性で、レースに参戦するほか自身でドローンを作ったりカスタムしたりするほどのマニア。

この投稿をInstagramで見る

 

CRASHCROFT FPV(@gcrashcroft)がシェアした投稿

そんなジョージさんがドローンを愛するあまり投稿した一本の動画が今、ネット上で話題を呼んでいるんです。

ドローンを生き物のように扱う映像が面白い♪

話題になった映像はロックダウン中にジョージさんの家で撮影されたもの。

ジョージさんはドローンを愛するあまり、いつも話しかけたり時には叱ったりとまるでペットのように扱っているとのこと。
そこでそんな生き物のようなドローンとの関係を表現しようと撮影されたのがこちらの映像。

ジョージさんがPCで作業をしているとドローン君がやってきます。


出典:YouTube

窓の近くで地団駄を踏むドローン君。

外に出たいのでしょうか?


出典:YouTube

ジョージさんが窓を開けてあげると、ドローン君は庭先のトランポリンに一直線!
器用にトランポリンで遊んでいます。


出典:YouTube

機械であるドローンが本当に生き物のペットに見えてくるようなこの映像。
アイデアはもちろんのこと、ジョージさんのドローンの操縦技術にも脱帽です。

ロボットと人間の共存は近い!?

今回はドローンがまるで生き物のように見える不思議な映像をご紹介しました。
先日FUNDOで紹介したボストンダイナミクス社のロボットのように生き物のようなロボットは年々進化を遂げています。

ロボットと人間が共存する未来はもしかしたらすぐそばかも!?

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事