何かが起きる予感がして、木を伐採する様子を撮影していたら・・・本当にアクシデント発生!

木を伐採する様子を見ていて、何かが起きる予感がしていたという投稿主。

悪い予感は的中し、まさかのアクシデントが発生してしまったようです。一体何が起きたのでしょうか!?

何かが起きる気配を感じた

場所はブラジルのミナスジェライス州・ベロオリゾンテ。目の前では、チェーンソーで木を伐採する作業が行われています。


出典:YouTube

左側を見ると、木に引っかけたロープを引っ張る方の姿も確認できます。木を建物側に倒さないようにするため、手前側に引っ張っているのですね。


出典:YouTube

しかし、「何かが起きる気がしたので、カメラをまわしていた・・・」という投稿主の予感がその後的中します・・・!

木が建物の方向へ倒れる!

チェーンソーでだいぶ木を切り進めていたので、そろそろ倒れるか!?と思っていた矢先・・・


出典:YouTube

なんと、伐採した木が建物の方へ倒れてしまいました!!


出典:YouTube

引っかけたロープを引っ張ったり、木の切り方を工夫したり、色々と対策はしていたと思われますが、最悪の結末になってしまいました。


出典:YouTube

もともと木が生えていた場所が斜面で、向こう側に倒れやすかったのかもしれませんが、この事態だけは避けたかったですね・・・。一部始終を撮影した動画もぜひご覧ください!

また、FUNDOでは過去にも同じ様な状況を記事にしています。こちらも併せてご覧ください!

【動画】木を切るおじさん、木の形的に嫌な予感しかしないんですけど・・・

動画はこちら

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(Cut Tree Falls the Wrong Way)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事