【緊張の3分40秒】現金輸送車が襲撃された?!車内の様子の一部始終に手に汗握る!!

現金輸送車が襲撃された際の映像が公開され、大きな話題となっています!

銃で攻撃され続けるシーンは目も当てられませんが、そんな絶体絶命の危機を回避することに成功したドライバーには称賛の声が寄せられています。

3分40秒にもわたる緊迫な状況に、思わず手に汗握ってしまいます。

現金輸送車が襲撃される!

向かって左の男性が、現金輸送車を運転中のドライバー。
元警察の機動部隊に所属していたといいます。


出典:YouTube

運転していると、現金輸送車の右後方から現われた車から数発の発砲音が・・・!!


出典:YouTube

しかし、現金輸送車は防弾窓のため、銃弾は貫通できず・・・。
ただ、窓には思いっきり蜘蛛の巣状にヒビがはいっていますよね。


出典:YouTube

逆方向からも襲撃される

車内には一気に緊張感が高まります。
ドライバーの横に座っている男性はライフルを手に持ち、臨戦体勢に入ります。


出典:YouTube

すると、今後は逆の方向から車が現われ、再び銃を撃ちこんできました!!


出典:YouTube


出典:YouTube

ドライバーもこの表情。
下記の動画で見ていただくとよくわかりますが、強盗犯の車を振り切るために必死にハンドルをきっていることがわかります。


出典:YouTube

ドライバーは車をとめると、ライフルを手に持って車の外へ出ていきました!
なんという勇気ある行動。さすがは、元機動部隊というだけあります。


出典:YouTube

動画はここで終わってしまうのですが、どうやら強盗犯はお金を盗ることなく逃げていったそうです。
まだ逮捕はできていないとのことですが、ドライバーの運転技術や勇気ある行動が勝ったということでしょう!

動画はこちら

緊迫のシーンの一部始終を撮影した動画も、ぜひご覧ください!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(Dashcam footage of cash van crew under attack from CIT robbers)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事