【漫画】コロナの影響はこんな所にも・・・遠足の中止を聞いた男の子の反応に胸が締め付けられる

引き続きコロナ禍の深刻な状況が続く毎日。

ニュースでは、医療現場の逼迫や飲食店や商業施設を中心とした経済的ダメージが連日報じられています。
このように、コロナ禍が社会に与える影響はどうしても大人目線で語られることが多いですが・・・
声をあげないだけで、実は子どもたちにも大きな変化をもたらしているのかもしれません。

今回は、コロナウイルスが子どもたちに与えている影響を感じる1つの漫画をご紹介します。

遠足中止の連絡・・・男の子の反応は?

今回ご紹介する漫画は、イラストレーターとして活動されているさとういもこ(@satoimo_msb)さんがTwitterに投稿した作品。

さとういもこ( @satoimo_msb)さんのお子さん「しお太郎くん」が通う保育園では、新型コロナウイルスの影響で「親子遠足」が中止になってしまいました。

遠足は、しお太郎くんがとっても楽しみにしていた行事。
そんな遠足が中止になったなんて聞いた日には、大騒ぎするだろうことがさとういもこ( @satoimo_msb)さんには容易に想像がつきました。

遠足中止と聞いたしお太郎くんの反応は・・・

遠足中止をどのように伝えるべきか悩んでいたさとういもこ( @satoimo_msb)さんが、タイミングを見計らってしお太郎くんに伝えたところ・・・

保育園に通う年齢の男の子であれば、楽しみにしていた行事が急に中止になれば「いやだ!」「なんで!」と駄々をこねるのも当たり前。
ですが、しお太郎くんは「わかった」と薄い反応

行事やイベントがことごとく中止になっているコロナ禍に慣れたのか、「ヤダ!」と言ってもどうにもならないことを理解できるようになってしまったようです。

「ワクワク」や「楽しみ」が刺激になる子どもたちにとって、このような「慣れ」は非常に悲しいモノ。
コロナウイルスは子どもから期待や希望を奪っていると言えるのかもしれませんね。

 

本編のTweetはこちら

さとういもこさんの作品は他にも

今回はさとういもこ( @satoimo_msb)さんが描かれたた、胸が締め付けられるような感情になるお子さんとのエピソード漫画をご紹介しました。

さとういもこ( @satoimo_msb)さんは、他にも作品をまとめられたポートフォリオページや、イラスト付きのブログなどをまとめられています。
今回ご紹介した作品や、作風に興味を持たれた方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

さとういもこさんのポートフォリオページはこちら

さとういもこさんのブログはこちら

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@satoimo_msb

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事