【漫画】息子に言い聞かせた後に優しくフォローするも・・・子育ての難しさを痛感する母だった

子育てをしていると、思ったようにいかず難しさを痛感することがありますよね。
小さい子に言い聞かせたり、注意する場面もその一つではないでしょうか。

一児の母であるツボウチさん(@pullalongduck)は、息子くんが積み木をポイするのを目撃したので言い聞かせるのですが・・・

息子くんの無慈悲な反応に心で泣いてしまいます。

鮮魚と化して母を拒否!からの・・・

ツボウチさんがこの時の出来事を描いた漫画がこちらです。

出典:Twitter(@pullalongduck)

  
積み木をポイした息子くんに「積み木ポイしたらメンメ(ダメ)やろッ」「大事大事せな!」と言い聞かせます。
そして、直後にギュッと抱きしめることで優しくフォローしたツボウチさん。

ところが息子くん、親の心子知らずを体現したかのような行動に出ます。

鮮魚の如くビチッとのぞけり抱きしめるツボウチさんの懐から脱出。
するとすかさず、ツボウチさんの顎にダメージを与えてきました。

これは・・・メンタルへのダメージは極大ですね。

しかも悲しいことに、ツボウチさんへの息子くんの無慈悲な仕打ちはここで終わりではありません。

出典:Twitter(@pullalongduck)

  
涙ぐむ息子くんによって押しのけ押しのけされた結果、部屋の外へと追い出されたかと思えば・・・
なんと最終的にドアまで閉められるという無慈悲な仕打ちをツボウチさんは受けたのでした。

子育ての難しさを笑いに

言い聞かせた後に優しくフォローするも、なぜか悪者のような扱いをされてしまったツボウチさんのツイートはこちらです。

子育てには答えがなく、思ったようにいかないことが多くて本当に難しいですよね。

ですが、そんな難しさが笑いに変えて描かれており、仰け反って拒否する息子くんの活きのいい鮮魚姿や、追い出された後のツボウチさんの表情など、つい吹き出してしまいました。

この漫画を読んで共感し笑って、子育てを頑張る力を貰うパパ・ママがきっと沢山いると思います。

ツボウチさんの書籍もぜひ

ツボウチさんのコミックエッセイ『フリースタイル家族』が発売中です!
こちらは、“自由気まま”というツボウチさんご家族のシュールでやさしい世界が描かれたものだそう。

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事