「ズルいニャ!」飼い主さんがワンコと外に出ると、嫉妬して窓を超高速で引っ掻くニャンコ

複数の動物と一緒に暮らしていると、他の子に“嫉妬”している子を目にすることがありますよね。

アメリカ・ペンシルベニア州フィラデルフィアで暮らすニャンコの「ストーマゲドン(通称:ストーミー)」は、飼い主さんが自分を室内に残してワンコと外へ出かけると嫉妬爆発!
ズルいニャ!」とでも言いたげに、窓のそばから飼い主さんにアピールするんです。

飼い主さんがワンコと外にいるのを見て・・・

ワンコとは違って、安全のため外に出ることができないというストーミー。
しかし、本人は自分だけ置いていかれることに納得していないようです。

2021年7月15日、この日もストーミーは飼い主さんがワンコと外にいるのを目撃しました。
すると、ストーミーはこんな行動に出るのです。

出典:YouTube

  
外にいる飼い主さんに向けて、窓を超高速で引っ掻くストーミー。
飼い主さんがワンコとふたりきりで外にいることに、ジェラシーを感じているのが伝わってきます。

超高速カキカキが止まらない!

しばらくすると、ストーミーは窓を引っ掻くのをやめてこんな姿に。

出典:YouTube

  
うつむいてションボリ感を醸し出しているように映ります。
こんな姿を見せられたら、つい外へ出してあげたくなってしまいますよね。

出典:YouTube

  
しかし、飼い主さんは安全のため外に出してあげることはできません。
するとストーミーは再び・・・

出典:YouTube

  
窓を超高速でカキカキカキカキカキカキ!!!

出典:YouTube

  
「ワンコだけズルいニャ!」と言いたげに、必死でアピールしています。

飼い主さんがワンコと外に出ると、ストーミーはいつもこうした行動に出るそうです。
しかも、飼い主さんたちが1時間も外にいると、ストーミーも同じく1時間ずっと窓の前にいるのだとか。

1時間も窓の前にいるのは執念を感じますね!

動画はこちら

外に連れていってあげられない分、きっと飼い主さんは室内でストーミーをたっぷりかまってあげているはず。
ですが嫉妬しちゃうストーミーの気持ちも理解できる気がします。

飼い主さんがワンコと外にいる時に窓を高速でカキカキするストーミーの様子を、ぜひこちらの動画でご確認ください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事