親友だと思っていたのに実は裏で悪口だらけだった!?
どんなに仲良しにみえていても、人間同士ですから合う合わないがでてきてしまうということもあるのではないでしょうか。

そこで今回は、親友が裏でしていた衝撃の言動エピソードをご紹介します。

急に!?

どこに行くにも一緒で、端から見てもとても仲良しのAちゃんとBちゃん。
あるとき別のお友達とAちゃんが話しているときに駆け寄ってきたBちゃんが「Aちゃん〜」と肩に手を置いて話かけてきました。

その後Bちゃんは他の子に呼ばれてその場を去ったのですが、Bちゃんが去った途端にそれまでニコニコBちゃんを見送っていたAちゃんが急に真顔になり、Bちゃんが手を置いていた部分をゴミでも払うかのように手で払った後、舌打ちしながら「Bウザッ」と小さな声で吐き捨てました。

見てはいけないものを見てしまったかのようで、とても恐ろしかったです。
(37歳/主婦)

表面上だけ…

高校時代に仲が良かった友達がいました。
いつも一緒にいて隠し事は一切せずになんでも話せる親友だと思っていました。

ある日の夕方、家にいるのが暇だったのでネットサーフィンをしながら芸能人のブログなどを読み漁っていたとき、ふと素人の人が投稿しているブログに目が止まり読んでみるとそこには身に覚えのある内容がたくさん書いていました。

学校で起こったことや好きなアイドルのことに部屋の写真など。
そこでそのブログの主は親友だと気づきました。

一番ショックだったのがブログの内容がほとんど友達の悪口だったのです。
もちろん親友だと思っていた私の悪口も沢山書かれていました。

表では親友だよといい顔していたのが嘘だったのです。
(35歳/アルバイト)

いかがでしたか

人は見かけによらない…とはいえ実際に友人のこんな一面をしってしまったら人を信じることができなくなってしまいそうですね。
普通に接することが難しいと感じたら、友達をやめることも考えた方がいいのかもしれません。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

【第1位】「許してやるから謝りにきたら?」勘違い男に鳥肌がとまらない…【衝撃のゾッとするLINEまとめ】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事