自分自身の振る舞いの中で、「卑屈になりすぎたかも……」と気になってしまう人も多いかもしれません。

この記事では、「あなたが自分を卑下してしまう人がどうか」を簡単な心理テストで診断します。
気になる方は、ぜひチェックしてみてください!

Q.ブランケットを新調することにしたあなた。
選んだ柄は次のうちどれ?

A.無地
B.ハート柄
C.花柄
D.水玉模様

A.無地

「無地」を選んだあなたは、ときどき自分を卑下してしまうことがあるようです。

それはとくに、過去に起こった出来事や関わってきた人たちを思い出した時に起こります。

「昔もこんなことがあったし、自分じゃうまくいかないかも」
「前にあの人にあのようなことをいわれたし、自分はだめな人間なのかも」
過去の出来事や他人の言葉に影響されて、自分を卑下してしまうのはもったいないことです。

あなたは過去ではなく、今を生きています。
今のあなたは、過去よりもきっと成長しているはず!

昔よりも今に目を向けて、人生を楽しんでいきましょう。

B.ハート柄

「ハート柄」を選んだあなたは、かなりの頻度で自分を卑下してしまうことがあるようです。

あなたは非常に頑張りやさん。
そのため、「自分は周囲の期待通りに動けているか?」ということが気になってしまう面があるでしょう。

そして、「努力が足りていない気がする。自分はまだまだだ」とつい自分を卑下してしまうのです。
向上心を持ち続けられるのは素晴らしいことですが、自分を卑下しすぎることは自分を追い詰めてしまうことにもつながります。

ぜひ、自分で自分をほめてあげる時間も意識的に作ってみてくださいね。

C.花柄

「花柄」を選んだあなたは、あまり自分を卑下してしまうことはないようです。

いつも元気で、やる気十分に行動できることが多いあなた。
なにかに打ち込んでいる時は、自分を卑下することなんて思いつく暇もないでしょう。

ただ、打ち込むことがなく気が抜けているときは、「自分なんて……」という思いを抱いてしまうことがあるかもしれません。

そんなときは、休憩もそこそこに、とりあえず動き出してみてください。
行動しながら考える方が、あなたには合っていそうです。

D.水玉模様

「水玉模様」を選んだあなたは、自分を卑下してしまう頻度がやや高めのようです。

誰かといるときに、「つい自分と相手を比べてしまい、自分を卑下する気持ちが生まれてしまう」ということが多いのではないでしょうか。

逆にひとりでいるときには、自分を卑下する気持ちはあまり生まれてこないかもしれませんね。
つらくなったら積極的にひとりになる時間をとり、無理をしないように過ごしましょう。

今回は、あなたが自分を卑下してしまう人がどうかを診断しました。
診断結果を参考に、あなたが心穏やかに過ごせる時間を増やしていけますように……!

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

【あなたの知らない本性とは…?】人気の“心理テストまとめ”

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事