ガンを患う17歳のモデル、生命力あふれる美しさに心が揺さぶられる

Cphf-LXUIAENUDe_640
出典:Twitter

この息をのむほどの美しさを放つモデルの名前は、アンドレア・シエラ・サラザールさん

アメリカのテキサス出身で、まだ17歳の高校生でもあるアンドレアさんは、なんとガンを患っているんです。

わずか17歳でガンを発症

高校に通いながらモデルの仕事をするアンドレアさん。


出典:Instagram

2016年2月、首にしこりがあるのを発見したアンドレアさんは、母親と共に病院に行ったところ、ステージ2の結節硬化型ホジキンリンパ腫という悪性のリンパ腫であると診断されました。

そして化学療法での治療のために入院中のアンドレアさんの姿がこちら▼

※黒い帽子を被っている方がアンドレアさんです。
Cl5llHHVYAEg1nn_640
出典:Twitter
Cl5llLqUYAAE6mz_640


出典:Twitter

たくさんの友人に囲まれて楽しそうに写っている姿が可愛いですね。

治療後のアンドレアさん

化学療法によって髪を失ってしまったアンドレアさんは、様々なウィッグを付けてモデルの仕事を続けたのですが、髪を失ったことで自信を失ってしまったそうです。


出典:Instagram


出典:Instagram

そんなアンドレアさんを見た母親は、写真家のジェラルド・ガルメンディアさんに連絡をしました。そしてジェラルドさんは、アンドレアさんを「a princess without a wig (ウィッグのないプリンセス)」というテーマで撮影することを決めたそうです。

その作品がこちら!▼

Cphf-LXUIAENUDe_640
出典:Twitter
Cphf-LZVUAAcV0F
出典:Twitter
Cphf-MxUAAES26t
出典:Twitter
Cphf-MyUsAAfl1V


出典:Twitter

アンドレアさんの表情がまた生き生きとしていて、この魅了される美しさに生命力を感じます!

そして、撮影を終えたアンドレアさんはこう語っていました。

最初は、ウィッグ無しでの撮影に自信を感じませんでした。
でも、私は誇りに思うべき道を恥じる理由がないことに気付きました。


出典:Instagram

また、アンドレアさんを撮ったジェラルドさんは自身のWEBサイトでこう語っています。

アンドレアはモデルの仕事が大好きで、人生でどんなことが起きたとしてもその中に「美」があるのだと伝わる写真を撮りたかった。

いかがでしたか。表面的な美しさだけでなく、もっと奥深くにある美しさも映し出された作品でしたね。

「a princess without a wig (ウィッグのないプリンセス)」というテーマで撮影された作品は、ジェラルドさんのWEBサイトでさらにたくさんの作品を見ることができます。ぜひリンクからご覧ください。

Gerardo Garmendia - Photo & Blog


出典:Twitter / Instagram


関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事