「肉体は死すとも心は死なず」愛犬の遺骨を散骨→遺骨が“犬の形”になる奇跡

main 出典:www.jumblejoy.com

愛犬の遺骨を散骨する際、遺骨が“犬の形!?”になるという、奇跡的な瞬間がおさめられた1枚の画像が話題になっています。


愛犬に、ありったけの愛情を注いだ

アシュリーさんは、ゴールデンレトリバーのワグナーにたくさんの愛情を注いできました。ワグナーとともに歩んだ12年間の幸せな日々。愛犬の散歩はどんな日も欠かさなかったといいます。
owner_spreads_dogs_ashes_0_R owner_spreads_dogs_ashes_1_R こちらは、ワグナーが子犬だったころの1枚。
owner_spreads_dogs_ashes_2_R 出典:www.jumblejoy.com


愛犬が大好きだった場所で散骨。すると…

子犬の頃から共に歩んできた愛犬が亡くなり、アシュリーさんはワグナーが大好きだった場所で散骨します。そして、その瞬間をアシュリーさんの友人が撮影したという1枚がこちらです。

owner_spreads_dogs_ashes_6-1_R
(拡大)
owner_spreads_dogs_ashes_7_R 出典:www.jumblejoy.com

偶然なのか何なのか…。見方にもよりますが、犬の形に見えなくもありません。一緒に暮らした時間が楽しければ楽しいほど、息をひきとる瞬間に飼い主の元へ戻りたい!と願うとも言われます。

ワグナーが、大好きなアシュリーさんの目の前に現れたかのようにも思えます。



出典:www.jumblejoy.com

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加