塗り替え工事中だった浅草のシンボル“金色のアレ”がピカピカになった!


出典:Twitter@dragonriver2

塗り替え工事中だった浅草のシンボル“金色のアレ”。このたび、ピカピカになって復活したとして話題となっています!

浅草といえば、象徴的なシンボルがいくつかありますが、中でも圧倒的なインパクトを誇り異彩を放っているのが、アサヒグループホールディングス本社の「金の炎のオブジェ」(愛称:金色のう●こ)ではないでしょうか。

上記の画像(オブジェの姿が見えない)でも分かるように、最近は塗り替え工事を行っている最中でした。以前、FunDoでも浅草のシンボルのひとつ“金色のアレ”が消えた!?一体どこへ…という記事でご紹介いたしました。

金色のアレがピカピカに!

そして今回話題となっているのが、塗り替え作業が終わり、ピカピカに生まれ変わった金色のアレの姿です。


出典:Twitter@livedoornews

なんとも神々しい!鮮やかな金色に生まれ変わっています!経年劣化で色がくすんでいたとのことで、今回の塗り替え作業に至ったそうですが、ますます輝きを増していますね。

それにしても、その姿が消えた途端に大きな話題となり、よみがえったら再び話題になるあたり、ランドマークとしての存在感はさすがですね!


出典:yomiuri


関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事