ぬいぐるみにしか見えない!生まれたばかりのツキノワグマの赤ちゃんが可愛すぎる!

これは、クマのぬいぐるみ…?

いえいえ!一見ぬいぐるみに見えますが、実は2018年2月に生まれた本物のツキノワグマの赤ちゃんです!

熊本県にある、さまざまな動物とふれあえる動物園「阿蘇カドリー・ドミニオン」がTwitterの公式アカウントでその可愛い赤ちゃんを公開し、話題になっています!

やっぱりどこから見ても、ぬいぐるみみたいですね!可愛すぎる~!

2018年に入り5頭誕生したそうで、この双子の男の子と女の子はまだお披露目前なのだそうですが、ほかの3頭は3月21日から動物園で見ることができるようです。

まだふれあいはできませんが、写真撮影はOKなんだとか。

こっちもやっぱり、ぬいぐるみみたい!

ちなみに阿蘇カドリー・ドミニオンでは、ただ今この5頭の子グマの名前を募集中だそうです。ゴールデンウィーク頃からはふれあいも開始する予定とのことなので、可愛いツキノワグマの赤ちゃんに会いに行ってみたいなぁ~!

<阿蘇カドリー・ドミニオンの詳細>
所在地:熊本県阿蘇市黒川2163
TEL:0967-34-2020
営業時間:(夏期2018年3月18日 ~ 2018年10月14日まで)9:30~17:00、(2018年10月15日 ~)10:00~16:30

阿蘇カドリー・ドミニオン - 公式サイト

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@cuddlykouhou)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事