新郎の父親が「パワポ」で結びの挨拶!ユーモアあふれる記憶に残るスピーチが話題に

とある結婚披露宴でのこと。新郎の父親による実にユニークなスピーチがTwitterで話題となっています!

新郎の父親によるスピーチといえば、披露宴のクライマックスを飾る重大なイベントのひとつ。言葉のひとつひとつに重みがあり、新郎新婦にとっては記憶に残るスピーチになりますよね。

今回話題となっているのは、「そう来たかっ!」と思わず唸ってしまう手法によるユニークなスピーチ。こちらがTwitterユーザーのおやびん@oyabinbin さんによるツイートです。

この時点でなかなかユニーク。

こうしてパワーポイントでスライド上映されると誰もが注目しますし、ナイスアイディアですね!

アニメーションを使いたいだけですが…というくだりが面白いです。

最後は感動的な結末に!?と思いきや、「コールセンター設置のお知らせ」といった内容…!!ちょっと面白すぎます。こんなインパクトのあるスピーチ、なかなかないですよね。

(寄せられていた声)

・これが噂の、父上作成のパワポwwwww 父上ずるいなwwww
・めっちゃ素敵やないか!!!!
・リコールじゃなくて修理のところが心配はしても信頼はしてくれてるのが伝わってきました
・ユニークかつどこにも角を立てない良いパワポだw

出典:Twitter(@oyabinbin)

ちなみにおやびん@oyabinbin さんいわく「スピーチ自体も凄い引き込まれる話し方で、最後に新郎父が全部持っていった感がある」とのこと。

新郎に対しての最強のスピーチであり、プレゼンテーションだった!?と思います。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:pixabay / Twitter(@oyabinbin)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事