警察官の取った行動に多くの人が感動!路上で髭を剃るホームレスに近づき…


アメリカで、とある警察官がホームレスの男性に対して取った行動に感動の声が集まっています。

そのホームレスの男性は、マクドナルドで働きたいと応募したところ、髭を剃らなければ雇えないと言われたそうです。

鏡も持っていない貧困状態の彼が、苦戦しながら髭を剃っているところに1人の警察官が通りかかりました。そして次のような行動を取ったのです。

▼ その時の様子を撮影した動画がこちら


なんとその警察官は、彼が髭を剃るのを手伝ってあげていました!

この心温まる様子を通行人によって撮影され、その警察官が同署のトニー・カールソン巡査であることが判明。

結果、このホームレスの男性は、無事マクドナルドで働けることが決まったそうです!


そんなカールソン巡査のこの愛ある行動に、多くの称賛の声が届いています。

素晴らしい警察官であると同時に素晴らしい人だ!彼にお礼を言いたい。 
 
カールソン巡査こそ真のお手本。 
 
これはすごい!!2人の姿は神の愛を広めているよ。 
 
なんて良いニュース!苦しい状況で働いているホームレスがたくさんいて、彼らには休む場所が必要なんだ。 
 
小さな親切が誰かの人生を変えることもあるという最高の例ですね。


さまざまな事情でホームレス状態に陥ってしまう人がいる中で、カールソン巡査の行動は、より多くの人が幸せに暮らしていくための、一つのきっかけ作りとなったのではないでしょうか。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@TallyPD) / Facebook(City of Tallahassee Police Department)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加