早朝でも深夜でも肉が買えるぞ!アメリカの精肉店が「肉の自動販売機」を設置


早朝でも深夜でも肉が買えるぞ!

アメリカ・ニューヨーク州の精肉店が「肉の自動販売機」を設置して話題となっています。

自販機を設置したのは、ニューヨークを中心として店舗展開している精肉店「アップルストーンミートカンパニー」。これまでにテストマーケティングで4台を設置していたようですが、好評だったとのことで増設されるそうです。


自販機の利用方法はスマート。スーッとカードを通します。


お好みの肉を選びます。牛肉や豚肉のほか、挽肉や羊肉などもラインナップしているそう。


選んだ肉を取り出します。新鮮な肉を、時間を気にせず買えるなんて便利ですね!


こんなに大きくて豪快な肉を自動販売機で手軽に買えるなんて、なんだか贅沢な気分にもなりますね。


アップルストーンは、今後も徐々に肉の自販機を増やしていく計画とのこと。アメリカで浸透していけば、その後は世界各国に広がっていくかもしれません。今後の動向に注目です!

動画はこちら


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(How to Use Applestone Meat Company’s Vending Machines)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加