「これホント多いからどうにかしてほしい」自転車の逆走を解説したイラストに多くの反響


「これホント多いからどうにかしてほしい」

どうにかしてほしい…と呟かれているものは、「自転車の逆走」。車の逆走が大きな社会問題として取り上げられることが多い中、自転車の逆走を目の当たりにすることも多いかと思います。

今回、話題となっている、自転車の逆走を解説したイラストはこちら。投稿されたのは、Twitterユーザーの【ゆっ ♨️】S−WORKS 🚲/カブ主 🛵/キヤノンボーイ 📷@LossCutsBroさんです。



左側通行を守っているのが、【ゆっ ♨️】S−WORKS 🚲/カブ主 🛵/キヤノンボーイ 📷@LossCutsBroさん。そして、前方からは法律違反の逆走車が…!

逆走しているママチャリが法律違反していることは明白ですが、そんなママチャリ側が「こちらからは車が見えてて危ないので、アナタが車道側を走って下さい」と言っている状況…。こうした場面を体験したという方も多いのではないでしょうか。

車が見えない方が明らかに危ないっていうことも言えるのですが…。走る方向くらいは理解して自転車に乗っていただきたいですね。

自転車は、車道を通行する場合は左側を通行

自転車は、車道を通行する場合には左側を通行しなければなりません。また、路側帯を通行する場合でも、左側部分に設けられた路側帯を通行しなければなりません。

「改正道路交通法」(平成25年6月14日公布、12月1日施行)により、「自転車等軽車両が通行できる路側帯は道路の左側部分に設けられた路側帯」に限定されているのです。

ちなみに、路側帯の左側通行に違反した際の罰則は「3カ月以下の懲役か5万円以下の罰金」を科されます。

(寄せられていた声)







車の逆走同様、自転車の逆走も思わぬ事故を誘発しかねません。中には、自転車の左側通行を初めて知った…という方の声も散見されました。

車にしろ、自転車にしろ、一人ひとりが交通ルールをしっかりと理解し、常に安全意識をもって運転する世の中であってほしいですね!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@LossCutsBro)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加