飼育係って悪者?「ことの本質を伝える大切さ」を教えてくれた動物園の掲示物に共感


動物園では、小さいお子さんを連れたお父さんお母さんを多く見かけます。

小さいお子さんはまだ分別がつかないことも多く、動物たちと仲良くなるために、自分たちのお菓子をあげようとすることがあるかもしれません。

そんなとき親であるあなたはどんな風に注意しますか?

「飼育員さんに怒られちゃうからダメだよ!」と、一見しっかり注意しているように見えますが…。

そんな中、なお(@nao_daxhana)さんが、ある動物園で見た掲示物を投稿したところ、多くの人が共感し話題になっています。


確かに…。小さい子供にとって、「怒られる」からダメと言う言葉は響きやすいのかもしれませんが、なぜダメなのかという本質は伝えられていないですよね。

「飼育員さんに怒られる」からダメなのではなく、「動物たちが健康を害してしまう恐れがある」からダメだということを、しっかり教えてあげることが大事だなと考えさせられます。

投稿に寄せられた声


子供を叱るという行為は、どんな親御さんにとっても苦しいことかもしれません。でもきちんとした理由を教えることは、将来的にその子のために必ずなるのだと思います。

そしてこういった掲示板を掲げて、ことの本質について改めて考えさせてくれた動物園と、そのことを教えてくれたなおさんに感謝したい、そんな風に思う投稿でした。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@nao_daxhana)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加