知らずに現像すると大変なことに!中国製のKODAKロゴ入りレンズ付きフィルムの違法再生品が流通【コダックが注意喚起】

中国製のKODAKロゴ入りレンズ付きフィルムの違法再生品が流通しているとして、コダック アラリス ジャパンの公式Twitterアカウントが注意を喚起しています。

このツイートを見たユーザーからは、様々な質問や批判の声が…。

そして、こちらは違法再生品の外観イメージ。

ケース本体下部に「VISION3」のラベルが貼られているほか、中国語の記載があることと、ケース本体のラベルに一回剥がしたような跡があることが特徴だそうです。

(寄せられていた声)

海外で製造販売されているという違法再生品。知らずに現像してしまうと、写真屋のミニラボ機や一緒に現像に出されたほかの方のフィルムにもダメージが出てしまうといったリスクがあるといいます。

同アカウントでは、「コダック製品は信頼のあるお店からお買い求めください」と呼びかけています。皆さんもご注意ください!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@kodakalaris_jp)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事