種を越えた友情!?カメとカエルの”交渉”に訪れた結末にみんなほっこり


野生の世界では時に成り立たないこともある、種を越えた友情。

どんなに仲良くしたいと思っていても、食べてしまったり食べられてしまったりすることもあるのが、自然界というものです。

そんな中で、ヤモリやモモンガなどの生き物と一緒に生活している姉ヶ崎 ハチ(@poison_sp)さんが撮影した動画では、そんなわかり合えないかもしれない生き物同士であるカメとカエルの間で、とある“交渉”が成立する様子が見られました。

そんな2匹のやりとりに訪れる結末に、思わずほっこりする人が続出しています!さっそくその動画をご覧ください。


最初はカエルさんにそっぽを向かれてしまったカメさん。しかしカエルさんとの距離がだんだんと近くなり…(チューしてるんじゃないかと思ってしまうくらい笑)


なんとカメさんの背中に、カエルさんが乗ってしまいました……!!


カメさんが猛アプローチしたのでしょうか!?(笑)なんだか動画を観ていてほっこりしますね。

動画を観た人たちは…


姉ヶ崎さんによると、カメさんは「ヘルマンリクガメ」という種類だそう。普段は野菜などを主食としているそうで、カエルなどの水生生物を食べてしまうことはまずないのだとか。


それにしても、どことなく2匹の力関係も垣間見えるこの動画。カエルさんの「お背中貸してくだされば、仲良くしてあげても良くってよ」とでも言いだしそうな表情がまた可愛いですね!

姉ヶ崎 ハチさんのTwitterでは、他にもたくさんの可愛い生き物たちのほっこりな様子が見られるので、チェックしてみてくださいね!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@poison_sp)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加