梅田から河原町まで片道400円!車内に坪庭がある観光特急「京とれいん 雅洛」が話題に

出典:prtimes.jp

阪急電鉄の京都線で運行している観光特急『京とれいん 雅洛(がらく)』をご存知でしょうか。

2011年に誕生した初代「京とれいん」の2編成目として、2019年3月23日にデビューした電車です。

基本的に土・日曜・祝日のみで運行しており、座席や内装が京町家を感じさせるような豪華な仕様になっているので電車に乗ったときから”京都”気分を楽しむことができます。

そんな『京とれいん 雅洛』に乗車したhyt(@neconokuni)さんの投稿が話題になっています!





おぉ~、なんと雅な車内!こちらの雅洛は6両編成の1両ごとに季節を定め、すべての車両が異なる外観や車内デザインをしているのだとか。

いやー、めっちゃ凝ってる!観光客にはとても嬉しいですね。

でも運賃が高いんじゃ…と思っている方、ご安心ください。なんと普通運賃のみで乗車することができるそうです!

梅田から河原町まで乗った場合は、運賃片道・大人400円!安いですね。そして座席の予約も不要なので、思い立ったときやたまたま出会ったときなんかにも乗ることができます。

そしてさらに驚きなのが、車内に無料Wi-Fiサービスも整備されているのだとか。
その他に乗務員室に設置されたカメラから映し出された前方映像をリアルタイムでスマートフォンやパソコンから観ることができる「前方映像配信サービス」もあります。鉄道ファンにはたまりませんね!

そんな『京とれいん 雅洛』の運行時間は以下の通りです!

出典:hankyu.co.jp

出典:hankyu.co.jp

京都を訪れた際はぜひ乗車してみてはいかがでしょうか。

京とれいん 雅洛 – 阪急電鉄 公式サイト


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@neconokuni) / hankyu.co.jp / prtimes.jp

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加