ゴリラ達を密猟者から守るレンジャー隊員の自撮り写真に反響「まるで皆が家族のようだね」

出典:Facebook

「まるで家族のようだね」「なんて素晴らしい写真」

密猟者からゴリラ達を守るレンジャー隊員。その隊員の一人が投稿した1枚の写真に多くの反響が寄せられるなど話題となっています!

その写真とは2頭のマウンテンゴリラも一緒に映っている自撮り写真。ゴリラの表情にもどことなく安堵感が漂っているような気がします。また、ゴリラはなぜか立ち上がってしますし、しっかりとしたカメラ目線。かなりレアな1枚ではないでしょうか。



こちらの隊員はマシュー・シャマヴさん。アフリカ・コンゴ民主共和国のヴィルンガ国立公園において、密猟者から野生動物を守る活動を推進しているといいます。密猟者との争いの末に亡くなってしまう隊員も後を絶たず、まさに命がけの仕事です。

そんなマシューさんらと一緒にいてリラックスしている表情のゴリラ。インパクトはもちろん、野生動物との共存といったことを感じさせてくれる写真ですね。

(寄せられていた声)

・安全第一で!そして、あなたの行っている素晴らしく勇敢な仕事に感謝します。 
 
・ただただ見事な写真。私たちが一緒に平和に生きることができることをシェアしてくれてありがとう! 
 
・なんて素晴らしい写真!ゴリラは、あなたが家族のように振舞ってくれることを感じてるはずです。 
 
・この信頼関係は信じられない。本当に美しい写真です。 
 
・これは私が今まで見た中で最高の写真の一つです。これからも、この素晴らしい仕事を続けてください。


ゴリラをはじめ、同国では野生動物の乱獲が後を絶たないといいます。野生動物の保護は大変な仕事で、生半可な気持ちでは到底できません。

絶滅の危機にさらされている動物達を守るため、くれぐれも身の安全に気をつけてもらいながら頑張ってほしいと思います。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Facebook(@The Elite AntiPoaching Units And Combat Trackers.)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加