コロナショックでお休みかと思ったら・・・猫のいるカフェの休業理由にほっこり | FUNDO コロナショックでお休みかと思ったら・・・猫のいるカフェの休業理由にほっこり – FUNDO

コロナショックでお休みかと思ったら・・・猫のいるカフェの休業理由にほっこり

2020.4.22


今や街を歩く機会もないという方がほとんどだと思いますし、テレビの報道などで飲食店が軒並みシャッターを閉めている光景をよく見るかと思います。

そんな中で見つけたとある猫カフェの張り紙。そこには休業理由が書かれていたのですが、その理由がほっこりすると話題になっていました!

予想外の休業理由で和んだ


お店が休業していれば、新型コロナの影響だろうと誰もが考えると思いますが、Twitterユーザーの雅藤大佐(@Colonel_GTU)さんが見かけたお店の休業理由は、とても可愛らしいものでした(笑)


お店は、可愛い猫ちゃんたちがいる京都の四条河原町にある猫カフェ「Fluffy’s cafe」。休業理由として書かれていたのは、あまりにも暇すぎて猫ちゃんたちがストライキを起こしたということ(笑)

少なからず、コロナの影響だとは思いますが、こういう表現をしてくれるお店側のアイディアが素敵ですよね。猫ちゃんの機嫌が理由であれば、誰も何も言えませんよね・・・納得です!

この投稿に対しては、お店から延長を知らせるリプライも。


なかなか機嫌は治らないそうです・・・うん、これは仕方がないですね!



スタッフを大事にする姿勢が大事だね


投稿を見たTwitterユーザーからは「スタッフを大事にする姿勢が大事ね」といった声のほか、「猫好きには逆らえない理由」という声などが寄せられていました。

・スタッフの一員として、スタッフを大事にする姿勢が大事だね。 
 
・感染症のためってするよりか、こういった理由の方が和むし、それも店員さんの粋なはからいなんかじゃないかと思った。 
 
・猫だってストライキする時代(かわいい)。 
 
・猫好きには逆らえない理由なのでイイね!延長しても文句は出ないと思いますよ。


確かに猫ちゃんは立派なスタッフの一員ですからね。結局のところは乗り越えていくしかないわけで、こうした明るく楽しい振る舞いは空気を明るく、どこかギスギスとしてしまいがちな気持ちをほっこりさせてくれますね。

▼ ちなみにこちらは、お店の猫ちゃんたちの様子。


なかなか終息までの道のりは険しそうですが、以前のような日常が戻った際には猫ちゃんに囲まれてゆっくりとくつろぎたいものですね。

Flufffy’s cafeの公式サイトはこちら

Flufffy’s cafeのTwitterアカウントはこちら

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@Colonel_GTU) / Twitter(@fluffy63157313)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加